2007年10月30日

バルセロナ対アルメニア

2-0でバルサが勝ちました。

この試合連戦の疲れプラス引っ越したばかりの家に空き巣が入るという精神的にダメージを受けたメッシはベンチスタート。
メッシの代わりにドス・サントスが先発スタート。
朗報といえばケガで戦線離脱をしていたザンブロッタとトゥーレ・ヤヤが先発復帰。
ちょっと楽しみかも・・・。^^;

試合開始、開始早々アルメリアのフアニート、前半6分ガブリエル・ミリートにイエローカード。
バルサ攻めていますが攻撃がちょっとチグハグ・・・・。
ロナウジーニョのコンディションがイマイチだし、デコ不在の影響下中盤のまとまりがちょっと悪い・・・・。
前線もメッシのいない影響かどうもピリッとしない。
前半33分にロナウジーニョのFKも直接ゴールならず。
しまいにゃ、カンプ・ノウのお客さんからブーイングが飛んでしまう。あせあせ(飛び散る汗)
前半37分、トゥーレ・ヤヤのロングパスからドス・サントスがシュートしますが相手GKに弾かれ、そのこぼれ球をアンリが決めて、バルサ先制。
ようやっと波に乗り始めますが、前半は1-0バルサリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 00:03| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(4) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

対ローマ戦(ホーム)

0-1で負けました。

この試合オッドがケガのため欠場、この位置にはカフーが入ります。
ケガで離脱中のヤンクロフスキーの位置にはマルディーニ。
FWはCL対シャフタール戦で2ゴール上げたジラ。
こっち的には朗報なんですがトッティが右足首のケガ(CL対)で欠場。(あとタッディとアクイラーニも欠場)
余談ですがこの試合過激なロマニスタの入場は禁止だそうです・・・。

試合開始、目まぐるしく攻守が変わる展開。
前半17分カカー、前半30分セードルフ、前半33分ジラ、前半35分セードルフ、直後の前半36分カカーとことごとく外れる・・・・。
しかしローマも負けじと攻めまくりますが、こちらもゴールが決まらない。
しかし、ローマのDF陣はがんばってます、ペナルティエリア内でかなり守り固めている。
ローマもアウェーとはいえかなり攻めていますが、やっぱりトッティの存在がちょっと大きいかも・・・・。
しかも、今セリエの得点王だし・・・・。
前半は双方決め手を欠き0-0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:43| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(3) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

欧州CL 10月24日の結果

グループA
ベジクタシュ対リバプール、2−1でベジクタシュが勝ちました。
得点:ベジクタシュ/ヒューピア(前半13分〔オウンゴール〕)、ボボ(後半37分) リバプール/ジェラード(後半40分)
マルセイユ対ポルト、1-1の引き分けでした。
得点:マルセイユ/ニアン(後半24分) ルチョ・ゴンザレス(後半39分〔PK〕)
本当にどうしちゃったのリバプール・・・・・。
いくらトルコのサポーターが熱狂的とはいえ・・・・。
しかもグループ最下位、波乱が起きそうなグループNo.1になりそうな予感が・・・・。

グループB
ローゼンボリ対バレンシア、2-0でローゼンボリが勝ちました。
得点:コネ(後半8分)、リセト(後半16分)
チェルシー対シャルケ、2-0でチェルシーが勝ちました。
得点:マルダ(前半4分)、ドログバ(後半2分)
こちらも波乱が・・・。
バレンシアが格下のローゼンボリに負けました。
でもまだこちらは傷が浅くグループ3位、次はいくらなんでも勝てるでしょ。
チェルシーは問題なく勝ちましたね。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:05| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(6) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州CL 対シャフタール・ドネツク戦(ホーム)

4−1で勝ちました。

この試合ジダが対セルティック戦のシュミレーションで出場停止(最初は2試合でしたが1試合と減りました)ヤンクロスキーが対エンポリ戦で左ひざの半月板を負傷してこの試合は欠場(早くて1ヵ月半、クラブワールドカップ出れるかな・・・・)。
ヤンクロフスキーの位置にはファバッリが入ります。
対エンポリ戦で復帰したマルディーニは怪我で欠場、フォーメーションはクリスマスツリー型で1TOPはジラが入ります。

試合開始、開始序盤はシャフタールがやや攻め込みますが、前半6分ピルロのCKからジラがヘディングで決めてミラン先制。
その直後の前半8分、ルカレッリのヘディングシュートをカラチがセーブ。
先制点を取ったミランは追加点を狙おうと果敢に攻め込みます。
前半14分、セードルフのパスからジラがヘディングでまた決めて2-0と突き放します。
ところが前半20分ガットゥーゾが相手選手と口論となり、イエローカード(もちろん口論した選手もイエロー、喧嘩両成敗)
2得点した後もミランが追加点を狙いに攻め込みますが、前半30分過ぎからシャフタールも点差を縮めるために攻め込みますが、守備陣の頑張りでどうにかしのぐ。
ミランもゴールチャンスはいくつかあったのですが決めきれず前半は2-0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:11| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(5) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

欧州CL 10月23日の結果

グループE
シュツットガルト対リヨン、0-2でリヨンが勝ちました
得点:ファビオ・サントス(後半11分)、ベンゼマ(後半34分)
レンジャーズ対バルセロナ、0-0の引き分けでした。
リヨン3節で念願の勝ち点3、これで遠藤さんは安心することでしょう。^^;
しかし、シュツットガルトは一体なにしに・・・・(以下略)。

グループF
ディナモ・キエフ対マンチェスター・ユナイテッド、2-4でマンチェスター・ユナイテッドが勝ちました。
得点:ディナモ・キエフ/ジオゴ・リンコン(前半34分)、パングラ(後半33分) マンチェスター・ユナイテッド/ファーディナンド(前半10分)、ルーニー(前半18分)、クリスチアーノ・ロナウド(前半41分、後半23分〔PK〕)
ローマ対スポルティング・リスボン、2-1でローマが勝ちました。
得点:ローマ/ジュアン(前半15分)、ブチニッチ(後半25分) スポルティング・リスボン/リードソン(前半18分)
マンU、ローマともに順当勝ち。
マンUが4得点で2点差で勝ったのに対しローマはちょっと苦しんだかなって感じ・・・。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州CL レンジャーズ対バルセロナ

0-0の引き分けでした。

20日の対ビジャレアル戦でデコが負傷のため(5週間離脱)、この試合は欠場。
デコの位置にはグジョンセンが入ります。(って、本来の位置はFWでしょ・・・・)
今回の相手のレンジャーズは20日のオールドファームダービーでセルティックにホームで3-0と快勝。
勢いを保ちつつのCLの試合で挑みます。
(バルサはアウェーでビジャレアルに3-1で敗戦)

試合開始、前半6分シャビのコーナーキックからグジョンセンのシュートは外れてしまう・・・。
バルサ、前半15分にはロナウジーニョのFK、前半24分には同じくロナウジーニョがシュートを放ちますがゴールバーに当ってゴールならず・・・。
しかし、レンジャーズの守備陣のがんばりはすごい・・・・。
バルサの攻撃を必死の防いでどうにかしのいでいる。
前半37分からまたバルサが猛攻をしかけますが、必死で耐え抜き前半は0-0で折り返します。
ちなみにボールポセッションは圧倒的にバルサが上です。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:00| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(10) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

対エンポリ戦(ホーム)

0−1で負けました。orz

この試合でマルディーニが復帰。(客席にはパドが観戦)
ミッドウィークにCLを控えているのでこの試合はカカーを温存。
(ベンチ入りもしていません)
この試合は2TOP、ジラとピッポが入ります。

前半開始、開始早々ミランにゴールチャンスが・・・・。
前半8分、セードルフのシュートが決まらず、しかもペナルティエリア内でエンポリの選手がハンドしているのにPK与えず・・・。
前半16分にも決定的なチャンスがありましたがピッポのヘディングシュートはオフサイド・・・。
しかし試合を見てて思いましたがこの審判のジャンロッカーロ、かなりジャッジがいい加減・・・。(−_−;
なんか取るべきファールを取っておらず見てて非常にイライラする・・・。
(ピッポのペナルティエリア外で倒れたのどう見てもファールじゃん)
とこんとん消化不良感が・・・・・。orz
結局見るべきところがあまりなく、前半は0−0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 08:06| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(4) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月17日

親善試合 対エジプト戦

4-1で日本が勝ちました。

今年最後の日本A代表の試合。
今回の目玉はFW陣(だって、他が変わってないので・・・・)、MF山岸をFWの位置(左ウイング)へ上げて右に大久保、真ん中に前田遼一。
で、中継のゲストが徳重聡・・・、まあこの人は学生時代サッカー部なので許そう。
(でもこの人が出ると私の脳内でこの曲が流れます^^;)

前半開始、序盤は4TOP (!?)のエジプトが押し気味・・・。
まあ、どうにかしのいでチャンスをうかがう感じかな。
日本も前半12分、駒野の低いミドルシュートを放ちますが相手GKにキャッチされる。
前半16分くらいから日本も徐々に攻撃の形を作り始める。
前半18分、駒野のミドルシュートも決められず・・・。
前半21分、駒野のクロスが相手DFに当りボールがこぼれる、これを大久保がボールをキープしてシュート、これが決まり日本先制。
このゴールをきっかけに日本積極的に攻め込みます。
前半37分前田が相手GKと1対1けど、また抜きゴールにこだわったしまったせいか、相手GKに止められる・・・。
前田、前半41分にもゴールチャンスがありましたが、これも決まらず・・・。
前半42分、遠藤のCKから大久保がヘディングで決めて2−0と突き放しに成功。
このあと試合は動かず前半は2−0日本リードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 21:36| 東京 ☀| Comment(11) | TrackBack(26) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月14日

EURO2008予選 イタリア対グルジア

2-0でイタリアが勝ちました。

会場はジェノバにあるルイジ・フェラーリス、サンプドリアとジェノアのホームスタジアムです。
カンナバーロが累積のためこの試合は出場停止、キャプテンマークはブッフォンが付けます。
個人的には中盤のメンバーがピルロ、ガットゥーゾ、アンブロジーニのミラントリオ。
個人的にはうれしいトリオ。(^O^)
FWはトニ、ディナターレ、クアリアレッラの3TOPです。

前半開始、一見互角そうに見えますがゴールチャンスに関してはグルジアのほうが上。
しかも相手FWの先発には17歳という若い選手いて、振り回される場面も・・・・。
前半26分ディナターレのクロスからトニがヘディングシュートを放ちますが、ゴールポストに当たってゴールならず・・・・。
ここへきてイタリアの攻撃陣が目覚め始めます。
前半30分、ピルロのFKからトニのヘディング、これも決まらない・・・・。
前半36分、ディナターレのシュートもゴール上に外れる・・・。
このまま0−0で折り返すと思った前半44分、ピルロの直接FKが決まってイタリア先制。
前半はこのまま1−0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 13:57| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(4) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

セルティック対ミランの処分発表

3日に行われた、セルティック対ミランでセルティックサポーターがピッチに乱入した件とジダが大げさに倒れた件で、UEFAからの処分が正式に決まりました。

セルティックに対しては運営上の不備とサポーターに不適切行為があったとして6万スイスフランの罰金。(約600万円)
うち半額の3万スイスフラン(約300万円)は2年間猶予され、今後同様の問題があったときは新たな処分も適用される。
ミランに対してはチームとしての処分はなし。
ジダがシュミレーションということで2試合UEFA主催クラブ大会への出場を停止。

セルティックは意外と軽い処分でしたね。
まあ、発炎筒を投げて選手に当たっちゃとか悪質なものではないし・・・。
このチームが一番堪えるのはホームでの無観客試合だから、とりあえずは回避できてホッとしていることかも。
ジダの2試合出場停止、まあこれは本人がまいた種だから自業自得といってしまえば仕方ないですが、ミラン的にはちょっとダメージが・・・・。orz
2試合ということは、シャフタール・ドネツクのホーム&アウェーの試合が出場できない・・・・。
今調子のいいこのチームを叩いておきたいところなのに・・・・。
まあ、処分はしっかりと受け止め、とにかく前回王者のCLグループリーグ落ちだけはカンベンしてほしいですね。
posted by tomoko0310 at 06:00| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(2) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

対ラツィオ戦(アウェー)

5-1で勝ちました。

欧州CL対セルティック戦でいろいろ物議を醸し出したジダ、この試合先発出場。
ただでさえ選手層が手薄なのに左サイドのヤンクロフスキーが負傷で欠場、この位置にはファバッリが入ります。
今日のフォーメーションは4-4-2、ピッポはベンチスタートでジラと苦肉の策(?)カカーとの2TOPで挑みます。

前半開始、どちらかというとホームのラツィオペース。
前半13分頃、審判のミスジャッジに両チーム振り回される場面がありましたが、前半16分、アンブロジーニのフワットしたシュートがそのまま決まってミラン先制。
ちょっとずつミランペースになるのかなっと思いましたが前半23分シルベストリのクロスからにマウリ決められ1-1の同点にされる。
ところが前半30分、ジラがペナルティエリア内で相手GKムスレラに倒されPKを獲得。
これをカカーがきっちり決めて2-1と逆転。

前半はこれ以上試合は動かず2-1、ミランリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 11:35| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(4) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

欧州CL 10月3日の結果

グループA
リバプール対マルセイユ、0-1でマルセイユが勝ちました。
得点:バルブエナ(後半22分)
ベジクタシュ対ポルト、0-1でポルトが勝ちました。
得点:カレスマ(後半47分)
うぁ〜リバプール、アンフィールドで負けちゃいましたか・・・・。
しかも、今シーズンCLで勝利なし、どうしちゃったのって感じですね。

グループB
バレンシア対チェルシー、1-2でチェルシーが勝ちました。
得点:バレンシア/ビジャ(前半9分) チェルシー/ジョー・コール(前半21分)、ドログバ(後半26分)
ローゼンボリ対シャルケ、0-2でシャルケが勝ちました。
得点:ジョーンズ(後半17分)、クラニイ(後半44分)
チェルシー今シーズンCL初勝利、しかしドログバの決定力はすごいですね。
シャルケは順当勝ちかな・・・。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:37| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(6) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州CL 対セルティック戦(アウェー)

1-2で負けました。(つД`)

おっ!ジダが復帰、うれしい反面無理させて大丈夫かとと心配ですが・・・。
カラーゼは30日の対カターニャ戦出の負傷でこの試合は欠場。
カラーゼの位置にはボネイラ、他はほぼベストメンバー。
FWはピッポの1TOP、こちらもうれしいけど無理させて大丈夫かと心配・・・・。
(だって日曜日90分フル出場で今日も先発、年齢的にもキツイはず・・・)
セルティックは俊輔がこの試合で復帰、ベンチからのスタートとなります。

試合開始、今日のセルティック・パークは雨降り状態。
やっぱりボールコントロールがしにくい・・・。
序盤はホームのセルティックがミラン陣内に攻め込みますが、時間が経つにつれミランがボールを支配し始める。
前半13分頃、相手選手のタックルにピルロが倒される。
ものすごく痛がっていたので「前半で交代カードを使うのか」と思いきや、ピッチに戻って一安心。
前半19分にかカーがシュートを放ちますが相手GKボルツに止められる。
前半27分にもセードルフがシュートを放ちますが、これはゴール左に外れてしまう。
前半39分にはCK獲得で得点のチャンスがありましたがこれも活かせず、前半は0-0で折り返す。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:30| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(4) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

欧州CL 10月2日の結果

グループE
リヨン対レンジャーズ、0-3でレンジャーズが勝ちました。
得点:マッカロフ(前半23分)、クサン(後半3分)、ビーズレー(後半8分)
シュツットガルト対バルセロナ、0-2でバルセロナが勝ちました。
得点:プジョル(後半8分)、メッシ(後半22分)
うわ〜、リヨンどうしたの?って感じの2連敗。
しかも無得点で失点6・・・、シーズン前に行った大改革が完全に裏目に出ちゃいましたね。
バルサとレンジャーズは次節直接対決します。

グループF
マンチェスター・ユナイテッド対ローマ、1-0でマンチェスター・ユナイテッドが勝ちました。
得点:ルーニー(後半25分)
ディナモ・キエフ対スポルティング・リスボン、1-2でスポルティング・リスボンが勝ちました。
得点:ディナモ・キエフ/バスチュク(前半28分) スポルティング・リスボン/トネル(前半14分)、ポウガ(前半38分)
マンU対ローマ、さすがに昨シーズンみたいな7点というスコアではないですね。
(あれは見てて、だんだんローマがかわいそうになってきちゃいましたし・・・)
とりあえず、ルーニー今シーズン初ゴールおめ。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:40| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(5) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州CL シュツットガルト対バルセロナ

2-0でバルセロナが勝ちました。

先月29日のリーガの試合でトゥーレ・ヤヤが全治1ヶ月の怪我を負い戦線離脱。
トゥーレ・ヤヤの位置にはこの試合イニエスタが入ります。
それと、復帰した選手もいます、ロナウジーニョとマルケス。
この2人は先発出場、先月29日のリーガの試合で後半から復帰したプジョルはこの試合ベンチスタート。

前半開始、前半5分バルサにアクシデントが・・・・。
マルケスが右足ふくらはぎを負傷してしまう、結局前半7分プジョルと交代。
前半19分と前半21分のメッシのシュートはゴールならず・・・。
前半24分、アンリのシュートは相手GKシェーファーが弾く。
シュツットガルトも前半33分ゴメスがシュートを2連発放ちますが、ビクトール・バルデスが立て続けに止める。
前半終了間際にもバルサ、ピンチになりましたがどうにかしのぎ、前半は0-0で折り返す。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:00| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(7) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

対カターニャ戦(ホーム)

1-1の引き分けでした。

欧州CLのセルティック戦(アウェー)を見越してDFにおもいっきりターンオーバーをしいてきましたね。
(ネスタ、オッド、ヤンクロフキーはベンチスタート)
ジダは負傷のため欠場、代役はカラチ。
MFはカカー、セードルフ、アンブロジーニ、ガットゥーゾ、ピルロとベストメンバー。
1TOPはピッポ、考えてみれば9位という順位じゃ・・・・・。orz
あと、対戦相手となる森本はベンチスタートです。

前半開始、開始早々からミランが攻め込みますがカターニャのマンツーマン的な守備に苦しむ。
前半10分アンブロジーニのミドルシュート、前半17分にカカーのクロスからピッポ、2つともゴールにはならず・・・・。
ただ、この試合ミスパスが多くたびたびピンチを招いてしまう・・・。(大汗)
前半25分、マルティネスにゴールを決められ0-1、カターニャに先制されてしまう・・・・。
直後の前半28分、ピルロのFKがゴールバーにあたり、跳ね返ったボールをピッポが決めたかと思いきや、その跳ね返ったボールがカラーゼの手に当たりハンド・・・。(−_ー;
審判に執拗に抗議したカラーゼはイエローカードをもらってしまう・・・。
この後もピルのFK2回を含めチャンスがありましたが、前半は0-1カターニャリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 00:00| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。