2008年10月30日

対シエナ戦(ホーム)

2-1で勝ちました。

ヤンクロフスキーがこの試合累積のため出場停止、そのためザンブロッタが左サイドへ入ります。
ロナウジーニョ、カラーゼ、フラミニ、ネスタ、ピルロが召集外。
FWはパトとピッポの2TOP、ボリエッロとシェバベンチスタート。
中盤の底にエメルソンが久しぶりの先発、マルディーニは先発ではないのでCBはボネーラとファバッリが入りました。

試合開始、降り出した雨の影響か静かな立ち上がり・・・。
ただ、序盤はシエナが攻め込みますがゴールは決まらず・・・。
前半17分、CKからパトがヘディングシュートを放ちますがマニッタが弾いてゴールならず・・・。
前半23分、CKからまたパトがヘディングシュートを放ちますがゴールポストに当ってこれも決まらず・・・・。
前半31分、ガットゥーゾの縦パスからピッポが決めてミラン先制。
前半35分、パトがドリブル突破からシュートを放ちますがマニッタに弾かれゴールならず。
前半40分頃シエナに攻め込まれるシーンがありましたが、どうにか凌ぎ前半は1-0ミランリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:39| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

マラドーナ、アルゼンチン代表監督就任へ

20081029-00000009-spnavi-socc-view-000.jpg

正直言ってビックリしたのは私だけではないはず・・・・。あせあせ(飛び散る汗)
アルゼンチンの英雄、ディエゴ・マラドーナのアルゼンチン代表監督の就任がほぼ決定となりました。
16日に辞意を表明したパシーレ前監督の後釜だそうで・・・・・。

ついにカリスマ、マラドーナがアルヘンの監督になりましたね。
カリスマ性は大いにありますが、指導者の才能としてはあの気性&性格からいくと?マークが付くんですよね・・・・・。
(マラドーナのファンの皆さまごめんなさい・・・・バッド(下向き矢印)
しかし、いろんな意味で注目されるのは間違いないですし(考えてみればブラジルだったらペレが代表監督なるのと一緒ですし・・・・)暴走してしまうのか、まじめに監督業を勤しむのか、不安でもあり楽しみでもあります。^^;
posted by tomoko0310 at 15:53| 東京 ☁| Comment(8) | TrackBack(6) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

対アタランタ戦(アウェー)

0-1で勝ちました。
得点:カカー(後半35分)

アンチェロッティ曰くアタランタの方がいい試合をしていたそうで・・・・。
中継がなかったので、あれこれいうのは控えますが順位が4位となったのはとにかくうれしい・・・・。^^

ダイジェスト映像です。

posted by tomoko0310 at 12:45| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

ベッカムのミラン移籍が決定

37109_news.jpg

朝、このニュースで目がさめました。(笑)

アメリカMLSロサンゼルス・ギャラクシー所属、イングランド代表のMFデイビッド・ベッカムのミランへの移籍が決定しました。
期間は来年1月からMLSが開幕する4月までの3ヶ月間だそうで・・・。
ミランの公式ホームページにも載っていたので間違いないでしょう。

しかし、なんでベッカムっていうのが本音として出ちゃいますね。
中盤&前線は飽和状態だし、できればDF or GKを獲得してほしかったな・・・・。(−_−;
アンチェロッティも後ろの選手が欲しいと言っていたみたいだそうですが、明らかに意見を無視されている感じ・・・・。
(しかも、会長&副会長は強面2TOPだし・・・・・)
個人的にはあの奥方(もちろん○ィ○ト○ア)がこの移籍に絡んでいそうな気がしないでもないですが・・・・。
まあ、来たからには頑張ってほしいですね。
posted by tomoko0310 at 10:00| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(1) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州CL 10月22日の結果

グループA
ボルドー対CFRクルージュ、1-0でボルドーが勝ちました。
得点:カドゥ(後半9分〔オウンゴール〕)
チェルシー対ローマ、1-0でチェルシーが勝ちました。
得点:ジョン・テリー(後半32分)
プレミアで首位を走るチェルシーとセリエでは絶不調なローマの直接対決。
結果はローマ的には安堵かな?個人的にはチェルシーの圧勝とみていたので・・・・。

グループB
インテル対アノルトシス、1-0でインテルが勝ちました
得点:アドリアーノ(前半44分)
パナシナイコス対ブレーメン、2-2の引き分けでした。
得点:パナシナイコス/マンジオス(前半36分、後半23分) ブレーメン/メルテザッカー(前半29分)、ウーゴ・アルメイダ(後半38分)
アドリアーノ、モウリーニョの下で絶賛再生中(?)って感じですね。
CLでよく決めています。
ブレーメンの引き分けはちょっと痛いかも・・・・。

続きを読む
ラベル:サッカー 欧州CL
posted by tomoko0310 at 07:37| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(2) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州CL アトレティコ・マドリード対リバプール

1-1の引き分けでした。

この試合、フェルナンド・トーレスの凱旋試合として注目を集めましたが、当人が代表戦でハムストリングを痛めてしまい欠場・・・・。
もう一人の注目選手、アグエロは疲労がたまったいるためこの試合ベンチスタート。
実はこの試合、2節のマルセイユ戦でサポーターが問題を起こしてしまい、中立地の開催か?って言われていましたが、無事ビセンテ・カルデロンで開催されることとなりました。

試合開始、ちょっと淡々とした立ち上がりであまり攻め込むって印象が薄い・・・・。
前半14分、ジェラードの縦パスからロビー・キーンが決めてリバプールが先制。
このゴール後、シュートシーンがいくつかありましたが全て決まらず、また試合は小康状態気味に・・・・・。
ようやっと前半41分、フォルランのシュートをキッカケにまたシュートシーンが目立ちはじめますが、どれも決まりません・・・・。
前半は0-1、リバプールリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:02| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

欧州CL 10月21日の結果

グループE
ビジャレアル対オールボー、6-3でビジャレアルが勝ちました
得点:ビジャレアル/ロッシ(前半28分)、カプテビラ(前半33分)、ホセバ・ジョレンテ(後半22分、後半25分、後半39分)、ピレス(後半34分) オールボー/サガノフキス(前半19分)、エルボールセン(前半37分)、ヨハンソン(後半32分)
マンチェスター・ユナイテッド対セルティック、3-0でマンチェスター・ユナイテッドが勝ちました。
得点:ベルバトフ(前半30分、後半6分)、ルーニー(後半31分)
ありえないスコアその1、6-3って・・・・、エル・マドリガルのサポーターの皆さんはどう思ったのでしょうか・・・・。
ホセバ・ジョレンテさん、ハットトリックおめでとうございます。
ファーガソンはさすがに学習能力は高いですね。

グループF
バイエルン・ミュンヘン対フィオレンティーナ、3-0でバイエルン・ミュンヘンが勝ちました。
得点:クローゼ(前半4分)、シュバインシュタイガー(前半25分)、ゼ・ロベルト(後半45分)
ステアウア・ブカレスト対リヨン、3-5でリヨンが勝ちました。
得点:ステアウア・ブカレスト/ベルンハルト(前半8分)、ゴイアン(前半11分)、ペレト(前半45分) リヨン/ケイタ(前半23分)、ベンゼマ(前半33分、後半26分)、フレジ(後半24分、後半47分)
ありえないスコアその2、3-5前半終了時点(スコア3-2)正直言ってリヨンダメかと思いましたがフレジの同点とダメだし、ベンゼマの逆転ゴールで勝ちましたね。
リヨンの底力は凄い!

続きを読む
ラベル:サッカー 欧州CL
posted by tomoko0310 at 07:59| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(6) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州CL バイエルン・ミュンヘン対フィオレンティーナ

3-0でバイエルンが勝ちました。

実は今日の試合、どれを見ようかギリギリまで迷い結局元ミランの選手(オッドはバイエルン〔レンタル〕ジラはフィオ)がいるこのカードとなりました。
もちろん二人は先発スタメン。(しかもジラはセリエAの得点ランキングトップ)
バイエルンは4-4-2のフォーメーション、フィオはプランデッリお得意の4-3-3です。

試合開始、開始早々はバイエルンペース。
前半4分いきなり試合が動きます、ファン・ボメルのパスからトニが頭で落とし、これをクローゼが決めてバイエルン先制。
(しかし、例の空中前転パフォーマスは先日そのパフォでケガをしたためやらなかった)
前半6分、ゼ・ロベルトがシュートを放ちますがフレイが弾いてゴールならず・・・。
ここでフィオが凹んでしまうと思いきや、同点にしようと果敢に攻め込みます。
前半8分ムトゥ、前半9分モントリーボ、前半15分メロとシュートを放ちますが決まりません。
しかし前半25分、リベリーのクロスをバルガスがクリアミス、これをシュバインシュタイガーが決めて2-0と突き放します。
前半43分、ジラがシュートを放ちますがゴール左に外してしまう・・・・。
前半は2-0バイエルンリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:41| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

対サンプドリア戦(ホーム)

3-0で勝ちました。

17位のサンプドリア戦、カカーが代表戦の疲れ(時差ボケ)を考慮してベンチスタート。
(カカーの位置には代表戦に召集されなかったロナウジーニョが入ります)
朗報はケガで離脱していたネスタがベンチスタートで復帰。^^
FWは2TOPでボリエッロとパト、ザンブロッタが召集外で右サイドバックはアントニーニが入ります。

試合開始、ホームのミランペースかと思いきやアウェーのサンプドリアペースで試合が進みます。
前半4分、パトがシュートを放ちますが相手GKに止められゴールならず・・・。
前半23分、ヤンクロフスキーがシュートを放ちますが、これも相手GKにとめられゴールならず・・・・。
ミラン、どうもロナウジーニョがボールを持ってからのフォローがあまりなく、攻撃がチグハグ状態・・・・。
逆にサンプドリアに攻め込まれますが、CBのマルディーニ、ボネーラ、GKアッビアティーのがんばりでどうにか無失点でしのぐ・・・。
前半35分頃から徐々に攻撃が回り始めますが、サンプドリアの固い守備にあい得点ならず。
前半は0-0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:44| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

ワールドカップ最終予選 対ウズベキスタン戦

1-1の引き分けでした。

帰りギリギリ+パソコンの更新があって、あまり落ち着いて見れなかったので軽く振り返ります。
試合開始早々は固さが目立ってどうも見ていて・・・な感じ。
前半27分、シャフキツに決められウズベキスタンに先制を許してしまう羽目に・・・・。
ようやっとこれで目が覚めて積極的に攻め込み前半40分、俊輔のパスから大久保がクロス(?)、玉田が決めて1-1の同点に・・・・。
後半は日本が攻め込みますが決めきれず、結局1-1のドローで試合終了・・・・。

見てて疲れる試合でした、3連休は親戚が来ていてその疲れも手伝って実際落ちちゃったし・・・・。(−。−;
ホームで引き分けってちょっとマズイでしょう・・・。
ウズベキスタンも監督交代で結果がほしかったので必死さが伝わってきていて、試合開始時から結構がんばっていましたし・・・・。
日本後半はがんばっていましたが相変わらず決定力が微妙で・・・・。
このままで大丈夫か相変わらず心配ですね・・・・。
次は11月13日、親善試合の対シリア戦です。
posted by tomoko0310 at 21:46| 東京 ☔| Comment(11) | TrackBack(18) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

親善試合 対UAE戦

1-1の引き分けでした。

週末に親戚が来るのでパニックふらふら、仕事も今週末がアウトって言うのに休日出勤(しかも営業サイドの手際の悪さが原因なのに・・・)してくれってムカつき(結局きちんと営業に事情を言って回避決定)ちっ(怒った顔)、先週から腰痛で苦しんでいたのでマッサージでほぐしてもらい(結局全身凝っていた)あせあせ(飛び散る汗)、親が教えてくれて見始めたのは後半入ってからでした・・・・。たらーっ(汗)

試合は後半27分、途中では行った香川が先制点を挙げて、後半32分にUAEに追いつかれた感じで・・・・。
しかし、後半終了間際結構攻め込んでいたけど決定力不足は相変わらずで・・・・。(−_−;
来週のウズベキスタン戦、大丈夫か?って心配になってきました・・・。
そのウズベキスタン戦は仕事の都合がつかないかぎり見れそうですが、週末がパニック状態なので平穏に見れるかどうかが心配ですね・・・。
得点が入らず途中で落ちちゃったってことになりかねないですし・・・・。
次は15日のワールドカップ最終予選、対ウズベキスタン戦です。

余談ですがUEFA杯、長谷部の所属しているチームとミランがグループリーグ同組、また煽り記事炸裂か?
別の意味で頭が痛い・・・・・。
posted by tomoko0310 at 21:33| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(16) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

対カリアリ戦(アウェー)

0-0のスコアレスドローでした。

カラーゼがケガのためこの試合は欠場(ただ重傷ではなく、次の試合は復帰する予定)、代わりにボネーラが先発。
ミラノダービーで先発したロナウジーニョはこの試合も先発、FWはパトの1TOPのクリスマスツリーフォーメーション。
フラミニ、シェバケガから復帰したピッポがベンチスタートとなります。

試合開始、開始早々からカリアリペース。
開幕5連敗という状態なので一矢報いたいという気迫がひしひしと伝わっています・・・。
そんな中でミランも前半14分にパトがシュートを放ちますが相手GKマルケッティがとめてゴールならず・・・・。
前半30分、カカーのパスからアンブロジーニがシュートを放ちますがゴール右に外れる・・・。
前半44分ザンブロッタがシュートを放ちますがマルケッティが正面でキャッチ。
前半46分、ロナウジーニョのFKは決まらず、前半は0-0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 05:39| 東京 ☔| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

バルセロナ対アトレティコ・マドリード

6-1でバルセロナが勝ちました。

メッシは完全に否定してましたが注目はメッシとアグエロ。
どっちも将来を嘱望されている二人のアルゼンチン選手が直接対戦、当然二人とも先発出場。
プジョルが右SB、グジョンセンが先発メンバーに入る。
アンリ、ボージャンがベンチスタートとなりました。

試合開始、いきなり試合が動きます。
前半3分、チャビのCKからマルケスがヘディングで決めてバルサが先制。
前半5分頃、メッシがペナルティエリア内で相手選手に倒されPKを獲得、これをエトーが決めて2-0。
さらに前半9分、メッシのFKが決まって3-0。
なんかバルサが一方的に攻めているって感じ・・・・、アトレティコがあまり元気がない・・・・。
が、前半13分、セルジ・ブスケスの軽率なプレーからマキシ・ロドリゲスが決めて3-1と点差を詰め寄る。
前半18分、チャビのロングパスからエトーが決めて4-1とまた点差が広がる。
前半21分アトレティコ、ゴール時に足を痛めたマキシ・ロドリゲスに替ってミゲルが入る。
前半28分、チャビのパスからイニエスタがシュートを放ちますがゴールポストに当り、そのこぼれ球をグジョンセンが決めて5-1。
試合は前半終始バルサペースで試合が進み、前半は5-1バルサリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 11:19| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

欧州CL 10月1日の結果

グループA
CFR 1907クルージュ対チェルシー、0−0の引き分けでした。
ボルドー対ローマ、1−3でローマが勝ちました。
得点:ボルドー/グルキュフ(前半18分) ローマ/ブチニッチ(後半19分)バプチスタ(後半26分、後半38分)
クルージュがチェルシーにスコアレスドローと、また大番狂わせが出ました。
ローマはようやっと初勝利、グルキュフは元気そうでなによりです。^^

グループB
アノルトシス対パナシナイコス、3-1でアノルトシスが勝ちました。
得点:アノルトシス/ホセ・サリエギ(前半11分〔オウンゴール〕)、ドブラシノビッチ(前半15分)、タヘル(後半33分) パナシナイコス/サルピンギディス(前半28分〔PK〕)
インテル対ブレーメン、1-1の引き分けでした。
得点:インテル/マイコン(前半13分) ブレーメン/ピサーロ(後半17分)
テンカーテが監督するチームはどうもCLとの相性が悪い・・・・・。
(以前監督をしていたアヤックスはCL出場を逃すし・・・・)
コーチとしての実績は申し分ないのに・・・・・、不思議ですね・・・・。

続きを読む
ラベル:サッカー 欧州CL
posted by tomoko0310 at 07:51| 東京 ☀| Comment(11) | TrackBack(6) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州CL インテル対ブレーメン

1−1の引き分けでした。

ミラノダービー敗戦後、かなりモウリーニョは責められたみたいで・・・・。
(ナポリの会長や瞬間湯沸かし器のパレルモのザンパリーニ会長にも・・・)
スタメンを見ているとコルドバ、アドリアーノ、スタンコビッチ、バロテッリが先発。
(なんかバロテッリを使わないのかとマスがモウリーニョに詰め寄ったみたいで・・・・)
ミラノダービーで先発だったビエラ、ブルディッソ、マンチーニ、クアレスマがベンチスタートです。

試合開始、開始早々アドリアーノが強烈なボレーシュートを放ちますが外してしまってゴールならず・・・。
前半8分、ズラタンがシュートを放ちますがビーゼが弾いてゴールならず・・・・。
前半13分、アドリアーノのパスからマイコンのシュートが決まって、インテル先制。
その直後の前半15分、ジエゴがシュートを放ちますがジュリオ・セーザルが弾いてゴールならず・・・。
前半20分インテル、マテに替ってブルディッソが入る。
どうやらふくらはぎを負傷したみたいで・・・・。
前半27分、前半37分とスタンコビッチがシュートを放ちますがどちらも決まらず・・・・。
前半39分、ピサーロがシュートを放ちますが、ゴールポストに当ってゴ1ールならず。
前半は1−0、インテルリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:42| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

欧州CL 9月30日の結果

おはようございます、UEFAチャンピオンズリーグ第2節ですが、見たい試合が録画放送になってしまったので生放送はみていません。(;^_^A
で、今回も結果のみで・・・・・。

グループE
オールボー対マンチェスター・ユナイテッド、0−3でマンチェスター・ユナイテッドが勝ちました。
得点:ルーニー(前半22分)、ベルバトフ(後半10分、後半34分)
ビジャレアル対セルティック、1−0でビジャレアルが勝ちました
得点:マルコス・セナ(後半22分)
まあ、順当勝ちでしょう・・・・・。
セルティックはグループリーグ勝ちぬけに黄色信号が灯りました。

グループF
フィオレンティーナ対ステアウワ・ブカレスト、0−0の引き分けでした。
バイエルン・ミュンヘン対リヨン、1−1の引き分けでした。
得点:バイエルン・ミュンヘン/ゼ・ロベルト(後半7分) リヨン/デミチェリス(前半25分〔オウンゴール〕)
実は、本日生で見たかった試合はこのグループのバイエルン対リヨン戦でしたが、ス○パー!は今晩24時の録画放送で・・・・・。orz
結果的には2試合とも引き分けでしたが、順位的にはバイエルンが頭1つ抜けていて、2位争いはリヨンとフィオの戦いとなりました。


続きを読む
ラベル:欧州CL サッカー
posted by tomoko0310 at 07:43| 東京 ☔| Comment(6) | TrackBack(6) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。