2008年11月28日

UEFAカップ 対ポーツマス戦(アウェー)

2-2の引き分けでした。
得点:ポーツマス/カブール(後半17分)、カヌ(後半28分) ミラン/ロナウジーニョ(後半39分)、インザーギ(後半47分)

放送がないのでダイジェスト映像で・・・・


ロニーさんのFK、凄過ぎです・・・・。^^
あと意外な画像も発見
39555.jpgピッポがキャプテンマークを付けているのって初めて見るかも・・・・。^^;
posted by tomoko0310 at 13:31| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

欧州CL 11月26日の結果

おはようございます、見た試合もありましたが今回も軽く振り返ります。^^;

グループA
ボルドー対チェルシー、1−1の引き分けでした。
得点:ボルドー/ディアラ(後半38分) チェルシー/アネルカ(後半15分)
CRFクルージュ対ローマ、1-3でローマが勝ちました。
得点:CRFクルージュ/コネ(前半30分) ローマ/ブリーギ(前半11分、後半19分)、トッティ(前半23分)
混戦気味のグループA、CRFクルージュのグループリーグ敗退が決定していますが、残り3チームに決勝トーナメント進出の可能性アリ。
最終節はローマがホームでボルドーと対決、おもしろそう・・・。^^

グループB
インテル対パナシナイコス、0-1でパナシナイコスが勝ちました。
得点:ホセ・サリエギ(後半24分)
アノルトシス対ブレーメン、2-2の引き分けでした。
得点:アノルトシス/ニコラウ(後半17分)、サビオ(後半23分) ブレーメン/ジエゴ(後半27分〔PK〕)、ウーゴ・アルメイダ(後半42分)
インテル対パナシナイコスを見ていたのですが、インテル前半ダメダメすぎ・・・・。
特に久しぶりの先発のフィーゴがよくなかった・・・・。
しかし、テンカーテの守り固めてのカウンター攻撃が上手くいったように感じますが、それ以前にインテルの攻撃がよくない。
アドリアーノは積極的にシュートを打ってきましたが、ポストに当ったりと運もなく、ズラタンにはボールがほとんどこない・・・。
幸いブレーメンが引き分けたのでインテルは決勝トーナメント進出となりましたが、この調子だとCLに関してはお先真っ暗・・・・。
残り3チームが決勝トーナメント進出のあと1つを争います。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 08:09| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(1) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

欧州CL 11月25日の結果

おはようございます。
見たい試合が録画放送となってしまったので、結果だけさらっと振り返ります。^^;

グループE
ビジャレアル対マンチェスター・ユナイテッド、0−0のスコアレスドローでした。
オールボー対セルティック、2−1でオールボーが勝ちました。
得点:オールボー/カカ(後半28分)、G・ゴールドウェル(後半42分〔オウンゴール〕) セルティック/ロブソン(後半8分)
これで、グループEはマンUとビジャレアルの決勝トーナメント進出が決定。
セルティック、このままだとUEFA杯の出場権も怪しいかもしれませんね。

グループF
バイエルン・ミュンヘン対ステアウア・ブカレスト、3-0でバイエルン・ミュンヘンが勝ちました。
得点:クローゼ(後半12分、後半26分)、トニ(後半16分)
フィオレンティーナ対リヨン、1-2でリヨンが勝ちました
得点:フィオレンティーナ/ジラルディーノ(前半45分) リヨン/マクン(前半15分)ベンゼマ(前半27分)
グループFはバイエルンとリヨンが決勝トーナメント進出と妥当な結果となりました。
フィオはUEFA杯の出場権獲得にがんばってほしいですね。
(実は見たかった試合が、フィオ対リヨンだったのでした・・・^^;)

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:54| 東京 ☁| Comment(7) | TrackBack(4) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

対トリノ戦(アウェー)

2−2の引き分けでした。

この試合ケガで離脱していたピルロが復帰、スタメン出場です。
FWはパトの1トップでピッポとシェバがベンチスタート。
DFはマルディーニが久しぶりのスタメン。
フラミニはベンチスタート、ザンブロッタはベンチ外。
でも、この試合の主審はステファノ・ファリーナ、荒れた試合だけは勘弁して欲しい・・・・。

試合開始、極寒(試合開始時の気温2度)のせいか、動きがちょっと微妙・・・・・。
前半9分、ガットゥーゾがシュートを放ちますがゴール左に外れる・・・・。
どちらも中盤はいい動きをしていますが、なかなかゴールに結びつかない・・・・。
セットプレーもいくつかありましたがチャンスを活かしきれずって感じで・・・・。
前半25分、ステローネのヘディングが決まってトリノに先制されてしまう・・・。
前半29分、ガットゥーゾの縦パスからパトが決めて、1−1の同点。
前半33分、カカーがペナルティエリア前で倒されFKを獲得。
これをロナウジーニョが決めて1−2と逆転に成功。

これでミランの攻撃が活性化しますが、前半は1−2で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 11:43| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

2010年ワールドカップ・アジア最終予選 対カタール戦(アウェー)

0−3で勝ちました。

実は時間が時間なのでこの時間は寝ていて、朝確認しようかと思いきや先に結果を知っていました。
日本代表戦の情報遮断って本当に至難の業かも・・・・・。たらーっ(汗)
よって時系列確認で・・・・。
(今晩は夜11時から翌朝6時まで断水&にごり水なので夜更かし不可)

試合開始直後はカタールに押されていた時間がありましたが、前半19分に田中達也が決めてから、終始日本ペースだったみたいで・・・・。
でも前半は0−1で折り返す。
後半は開始直後の2分に玉田のダイレクトシュートが決まって、いきなりカタールの出鼻をくじいたみたいで・・・・。
さすがにカタールも2失点したあとは攻め込む時間帯があったのですが活かしきれず、しかも後半23分にセットプレーから闘莉王のヘディングが決まって0−3に・・・。
試合終了間際カタールのラフプレーが目立ってい多様ですが、何事もなく試合終了。

ケガ人続出+アウェーということで心配していましたが快勝でホッとしました。
試合自体を見れるのは3連休中となりそうなので、どういった感じかちょっとだけ楽しみですね。^^
posted by tomoko0310 at 07:39| 東京 ☀| Comment(9) | TrackBack(12) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月19日

なんじゃ、それ!?

ったく、もうバカか?と思うことが起こってしまいました。
16日に行われたカターニア対トリノ戦で、カターニャのFWプラズマティが試合中ユニのパンツをおろして下着を露出したという珍事件が発生していました。(−_−;

事件があったのは前半終了間際の前半40分、カターニャのFKでキッカーのマスカラが助走をした時チームメート4人がトリノGKセレーニの視界を妨げようと二重の壁を作るかく乱作戦。
まあ、それはチームの作戦なので仕方ないですが、その後プラズマティがセレーニの前でユニのパンツを下ろし下着だけになった。
当然セレーニは見てしまうし、しかもその隙にFKが決まってゴールゲット・・・・。
しかも0.1秒の出来事だそうで・・・・。

ちょっと待ってよ!!FKではないですが04-05シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの決勝時のデュデク(現レアル・マドリード)のクネクネPKも物議を醸した感じがありましたが、これはもう論外、あまりにもお下品すぎ・・・・。たらーっ(汗)
そりゃ、コリーナさんだって怒りますわ・・・・。(呆れ)
カターニャのお偉いさんも、さすがに今回は「ゼンガには罰金が科されるだろう」言っちゃってるし・・・・。
まあゼンガ自体、「コントロ・カンポ」(昔スカパー!でCLカルチョショーとして放送されたイタリアのサッカー討論番組)に出ていた頃からクセのある人(多分この番組の出演者の中では私的にはベスト3に入るくらいクセのあったキャラ)だと思っていましたが、まさかここまでとは、驚き・・・・・。

あと、この試合11月22日まで再放送中。(解説の後藤健生大先生はどう思ったんでしょう)

http://soccer.skyperfectv.co.jp/schedule/serie/new.html

今日11時に初回放送される「セリエAハイライト」でも触れる可能性は大かもしれませんね・・・・。
posted by tomoko0310 at 17:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | セリエA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

対キエーボ戦(ホーム)

1−0で勝ちました。

今だ離脱中のピルロでが、2〜3週間で戻ってくるそうで・・・・。
今日はピッポの1TOPでその下にはカカーとロナウジーニョ、パトとシェバはベンチスタートでボリエッロはお休み。
中盤はピルロの位置にはセードルフでガットゥーゾとフラミニが先発。
(アンブロジーニはケガで離脱中)
DFもザンブロッタがベンチスタートで右サイドはボネーラが入ります。

試合開始、前半3分ガットゥーゾが相手選手に顔面を蹴られてしまいますが、イエローが出ず・・・。(オイオイ)
前半10分、ピッポが倒されFKを獲得、これをロナウジーニョが蹴りますが壁(しかもハンド?)に当ってゴールならず・・・・。
前半14分、カカーがペナルティエリア内に倒されPK獲得、これを倒されたカカー本人が決めてミラン先制。
この先制点をキッカケにミランは攻め立てますが、なかなかゴールに繋がらず・・・・。。
目立ったのは、前半27分カカーがシュートを放ちますがゴール上にはずれてしまう・・・。
キエーボも前半ちょこっと攻め込みますがどうにか凌ぎ、前半は1−0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:36| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

親善試合 対シリア戦

3-1で勝ちました。

見始めたのは前半12分くらい・・・・、えっ!?1-0で日本勝ってる・・・。
どうやら前半3分に長友が決めたそうで・・・・。しかもファーストシュートでのゴール!これはビックリ!!
時系列で見るかぎりでは、かなり日本が押しているみたいで・・・・。^^
印象的だったのは前半20分、CKからの寺田のヘディングシュートでしょうか・・・。
前半26分、中村憲剛のクロスから玉田が決めて2-0と差を広げます。
前半44分、玉田がロングシュートを放ちますがゴール右に外れててしまう・・・・。
前半は2-0、日本リードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 21:21| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(5) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

対レッチェ戦(アウェー)

1-1の引き分けでした。

また今日からボチボチ復帰しますのでよろしくお願いします。
相変わらずピルロは戦線離脱中、代役はいつものセードルフ。
今日はボリエッロが1TOPのクリスマスツリーフォーメーション。
ピッポとパトはベンチスタートとなります。
久しぶりの首位(暫定だけど・・・)になっての試合です。^^

試合開始、前半12分、同じくボリエッロがシュートを放ちますがこゴールならず・・・。
ただ、このあと試合は小康状態に・・・・。
しかも前半21分にファバッリ、前半24分にボネーラとCBの選手にイエローカードが出てしまう・・・・・。
前半30分過ぎに、小康状態から若干抜け出す。
前半35分、ボリエッロが立て続けにシュートを放ちますが両方とも決まらず・・・。
前半41分、またまたボリエッロがシュートを放ちますが、これも決まらず、前半は0-0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:38| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

ごめんなさい・・・・

いつも当ブログを読んでいただき、ありがとうございます。
本来ならUEFAチャンピオンズリーグ第4節を眠い目をこすりながら見ているはずですが、今回は見ていないというか見る気がおきません・・・。

昨日の小室哲哉氏が詐欺罪で捕まったショックです・・・・。
小室氏が活動しているユニットTMNetwork、私自身ファンでして第1期といわれる時期(1984〜1994年)はファンクラブに入っておりCD、写真集等の書籍は購入、ライブまで足を運ぶくらい大好きでした・・・・。

私が大好きなB'zも松本さんが1985年から1989年までサポートメンバーとして参加。
(当然B'z結成時のエピソードや売れてない頃を知っています)
他にもFENCE OF DEFENSE(レコーディング時ギタリストとして参加経験のある北島健二さん、ベースの西村麻聡〔まさとし〕さん、ドラムの山田わたるさんのバンド)、access(マニュピレーターの浅倉大介さんのユニット)、TMのサポートメンバーからデビューしたバンドやユニットがあります。
B'z以外にもFENCE OF DEFENSEは今だ聴くことが多いです。
もし小室氏がいなかったらB'zはいなかったし他のバンドやユニットもいないでしょうね・・・・。
特に松本さんはプロデュース学を彼から学んだ言っていたし・・・・。

まあ、いろいろと書いてしまいましたが、今回のUEFAチャンピオンズリーグの第4節の記事に関して書くことを見送ります・・・・。
多分、週末のセリエ等各国の国内リーグまでには気持ちは落ち着くと思いますが・・・・、ご理解よろしくお願いします・・・・。
posted by tomoko0310 at 05:46| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

対ナポリ戦(ホーム)

1-0で勝ちました。

9節終了の暫定順位(9節のローマ対サンプドリアが豪雨のため延期)で2位(ナポリ)と3位(ミラン)の直接対決。
マルディーニ、ピルロ、ネスタがケガのため欠場、CBはボネーラとファバッリ。
ミッドウィークのシエナ戦で温存していたロナウジーニョが先発、FWはボリエッロの1TOPなのでクリスマスツリーフォーメーション。
フラミニ、ピッポ、パトはベンチスタートです。


試合開始、アウェーのナポリが結構押し気味に試合を進めますが、ミランもわずかなスキを狙って攻撃を仕掛けます。
前半6分ボリエッロがシュートをシュートを放ちますがゴール上に外してしまう・・・。
前半20分、CKからのチャンスも活かしきれず・・・。
前半30分、ロナウジーニョのFKは相手GKイエッゾの正面・・・・。
前半39分、カカーがミドルシュートを放ちますがこれも決めきれず・・・・。
ところが前半終了間際の前半44分、マッジョが2枚目のイエローで退場・・・・。
前半はこのまま0-0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:36| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。