2008年12月31日

今年1年お世話になりました

セリエがウィンターブレイクに入った途端、おサボり気味になっていましたが、お元気でしょうか・・・?
今年も読んでいただいてありがとうございました。m(_ _)m

ミラン08-09CLの出場権を逃す(これがサッカー関連では悲しいニュース・・・〔涙目〕)、EURO2008はイタリアはベスト8止まりで優勝はスペイン。
夏の移籍市場ではロナウジーニョ、ザンブロッタ、フラミニといった選手がミランへ加入。
そのロナウジーニョさん(最近動きが良くなってきています)がミラノダービーで移籍後初ゴール。
ミランのいないCLは大きい波乱がなく(?)順当なチーム(ブレーメンの敗退は予想外)が勝ち上がりましたが、チェルシー、インテル、アトレティコ(これは仕方がない)、アーセナル、レアル・マドリーが2位抜けとババを通り越して地・・・・(以下略)。
ミランがタイトルを取っていないUEFA杯は順調に勝ち抜けましたが、ベスト32でブレーメンと戦うことに・・・・。

こう振り返るといろいろあったんだな〜と思っています。

来年もマイペースで更新しようと思っていますので、今後ともよろしくお願いします。

では、良い年をお迎えください・・・。
posted by tomoko0310 at 10:11| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 管理人より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

対ウディネーゼ戦(ホーム)

5-1で勝ちました。

この試合、ザンブロッタとアンブロジーニが出場停止。
ガットゥーゾが長期離脱、ネスタがまだ戻って来れず、相変わらず選手のやりくりに苦労している状態・・・・。
(ボネーラ、フラミニ、ボリエッロもケガで離脱中)
そんな中、出場が危ぶまれていたカカーが先発出場、DFはアントニーニ、マルディーニ、カラーゼ、ファバッリ。
左SBのヤンクロフスキーが、MFの位置に入ります。
FWはパトの1TOPです。

試合開始、前半4分、ファバッリのクロスからパトがヘディングで決めてミラン先制。
試合はミランペースで進みます。
前半13分、パトのクロスからカカーが決めて2-0と差を広げます。
ところが、前半17分、ディ・ナターレに決められ2-1と1点差に縮められてしまいます。
しかし、その直後の前半18分、ピルロのパスからアントニーニが頭で出しパトがヘディング決めて3-1とまた2点差に・・・・。
ただ、この後試合は小康状態に・・・・・。
前半43分、ピルロのFKを相手GKハンダノヴィッチが弾きますが、そのこぼれ球をセードルフが決めて4-1と3点差に・・・・。
前半は4-1、ミランリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:43| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月21日

クラブワールドカップ 最終日の結果

多忙&来客ありでまったく見れなかったクラブワールドカップの3位決定戦&決勝戦。
結果だけで失礼します・・・・。あせあせ(飛び散る汗)

3位決定戦、パチューカ対ガンバ大阪0-1でガンバ大阪が勝ちました。
得点:山崎(前半27分)
2年連続、日本チームの3位となりました。^^
時系列を見ただけはパチューカが押し気味だった見たいですが、そんな中で点を取ったガンバは凄い。^^
おめでとうございます。

決勝戦、リガ・デ・キト対マンチェスター・ユナイテッド、0-1でマンチェスター・ユナイテッドが勝ちました。
得点:ルーニー(後半28分)
3位決定戦と同じく時系列チェックで失礼ですが、前半はマンUが押せ押せだったのですが、後4分のビディッチの一発レッドからリガ・デ・キトペースに・・・・。
そんな中のルーニーのゴールは凄すぎる。
終了間際はリガ・デ・キトに攻め込まれる場面が多かったですが、どうにか凌いで試合終了。
CWC王者はマンチェスター・ユナイテッドに輝きました、おめでとうございます。
大会MVPは3得点のウェイン・ルーニーです。(得点王も獲得)
posted by tomoko0310 at 22:14| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(5) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

UEFAチャンピオンズリーグ、ベスト16の組み合わせが決定

昨日の午後12時半頃から今日の午前2時ごろまでサーバ障害があったので遅くなってしまいしたが、UEFAチャンピオンズリーグ、ベスト16の組み合わせが決定しました。(あと試合日程も決定)

2月24日開催の試合(左が1st legがホームゲーム)
アトレティコ・マドリード対ポルト
イベリア半島同士のチームの対戦、個人的にはアトレティコに勝ってほしいですね。
クン・アグエロがもっと見たいというのもありますが・・・・。^^;
リヨン対バルセロナ
このカード去年のグループリーグで当っていましたね・・・・。(汗)
ただ、今のバルサは最強なのでリヨンはちょっと厳しいかも・・・・。
(ジュニーニョ、ベンゼマは好きなんですが・・・・)
アーセナル対ローマ
チーム内でゴタゴタ気味のアーセナルと調子が上向いているローマ。
今のままだとローマが有利ですが、アーセナルのゴタゴタが終息するとどっちが勝つかわからないですね。
インテル対マンチェスターユナイテッド
多分この時点でのベストカード、ただここ数年昨シーズン優勝したチームがベスト16で破れるというジンクスがあります。
マンUもその中に入ってしまうのか、それともそのジンクスを破るのか興味あり。
インテルもモウリーニョが2月までにチームを作り上げれば(なんか試行錯誤している感じが・・・)熱い試合になるかも・・・・。

2月25日開催の試合(左が1st legがホームゲーム)
レアル・マドリード対リバプール
ヨーロッパカップ戦の優勝経験ありの監督同士の対決。
ベニテスはUEFAカップもCLも制覇している監督、どっちがカップ戦に強いか結構おもしろそうかも・・・。^^;
チェルシー対ユベントス
ラニエリさん、古巣と当っちゃいましたね・・・・。
今のままだとユーベが勢いがありますのでユーベが有利。
チェルシーはケガで離脱中のエッシェンが2月に戻ってくるそうなので、彼のコンディション次第かな・・・・。
ビジャレアル対パナシナイコス
一見ビジャレアルが有利そうですが、パナシナイコスの監督は元バルサのヘッドコーチのテンカーテ。
地味ですが意外ともつれそうな気が・・・・。
スポルディング・リスボン対バイエルン・ミュンヘン
多分バイエルンが勝ち抜けそう、多分一番くじ運が良かったのはバイエルかも・・・・。
ベスト16で敗退、マイスター・シャーレを取れなかったらクリンスマンの進退問題に発展かも・・・・。(汗)

しかし、よく見てみるとセリエのチームの対戦相手が全部プレミア勢・・・・。
なんか作・・・・(以下略)。
posted by tomoko0310 at 10:26| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(3) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

クラブワールドカップ ガンバ大阪対マンチェスター・ユナイテッド

3-5でマンチェスター・ユナイテッドが勝ちました。

ファーガソンの公約どおりG・ネビル、スコールズ、ギグスといった1999年トヨタ・カップを制したメンバーが揃って先発。
他の選手では1995年アヤックス時代にファン・デル・サール、2003年ボカ・ジュニアーズ時代にテベスがトヨタ・カップを制しています。
この試合はそのテベスの1TOP、ルーニーはベンチスタート。
注目のクリスティアーノ・ロナウドはもちろん先発出場です。
(なお、このブログはマンU寄りに書かせていただきます^^;)

試合開始、開始早々はガンバペース。
前半2分、橋本がミドルシュートを放ちますがゴールならず・・・・。
ただマンUも黙っちゃいない、前半6分、C・ロナウドがシュートを放ちますが藤ヶ谷に止められてしまう・・・。
前半7分、ルーカスがシュートを放ちますが、ゴール上へ・・・・。
前半12分、C・ロナウドがFKを放ちますが藤崎が止める。
同じく前半12分、播戸がシュートを放ちますがファン・デル・サールに止めらる・・・・。
前半19分あたりから徐々にマンUペースに・・・・。
前半26分、ナニがミドルシュートを放ちますが、ゴール上にはずれてしまう・・・。
前半28分、ギグスのCKからビディッチがヘディングで決めてマンUが先制。
この後は完全にマンUペース。
前半33分、アンデルソンヘディングシュートを放ちますがゴールならず・・・。
ただガンバも引き気味ならず積極的に仕掛ける。
前半40分にルーカス、前半40分に播戸がシュートを放ちますがゴールならず・・・・。
前半46分、ギグスのCKからC・ロナウドがヘディングゴールを決めて0-2と突き放す。
前半は0-2、マンUリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 22:09| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(13) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

対ユベントス戦(アウェー)

4-2で負けました・・・・。orz

ガットーゾが長期離脱(でもこの試合は累積のため出場停止)。
カカー、フラミニもケガで欠場・・・・。(痛いな・・・・)
ケガで離脱していたアンブロジーニが復帰、前節のカターニャ戦で欠場していたピルロ、ロナウジーニョ、セードルフも復帰。
クリスマスツリーフォーメーションでFWはパトの1TOP。
インテルも勝ってナポリの土曜日の試合で勝利してミランは暫定4位、でもユーベも調子ががいいのでどうなることやら・・・。

試合開始、トリノの天候が雨のせいか静かな立ち上がりでしたか、前半10分過ぎからユーベペースに・・・・。
前半15分、ヤンクロフスキーがペナルティエリア内でデルピエロをPKを献上してしまう・・・・。
これをデルピエロ本人がきっちり決めてユーベ先制。

この直後ミランが怒涛の攻めを見せる。
前半18分、アンブロジーニがヘディングシュートを放ちますがゴールならず・・・・。
前半23分、ピルロがFKを蹴りますがマニンガーに弾かれ、これもゴールならず・・・。
前半31分、ロナウジーニョのクロスからパトが決めて1-1の同点。
ところが前半34分、CKからキエッリーニがヘディングで決めて2-1とユーベが逆転。
さらに前半41分、アマウーリがヘディングで決めて3-1と突き放される・・・・。
前半は3-1、ユーベリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:34| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(3) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

バルセロナ対レアル・マドリード(クラシコ)

2-0でバルサが勝ちました。

ここ最近、忙しすぎてリーガ(というかバルサ)の試合をチェックできず、久々の投稿です。^^;
チェックできぬ間にバルサが調子が良く首位爆走中、一方レアルマドリーは今シーズンはグダグダで10日シェスターを更迭しファンデ・ラモスが監督となり2試合目。
(初戦はCLの対ゼニト戦、3-0で勝利)
下馬評ではバルサが有利ですが、果たして・・・・。

試合開始、前半6分メッシがシュートを放ちますがカシージャスに止められゴールならず・・・・。
前半7分アンリがシュートを放ちますがゴール左にはずれてしまう・・・・。
前半19分、アビダルがシュートを放ちますがカンナバーロが止めて得点ならず・・・。
明らかにバルサが攻め込みレアルマドリーが守るという展開・・・・。
そんな守りっぱなしのレアルも前半26分、ドレンテがシュートを放ちますがビクトール・バルデスに止められゴールならず・・・・。
前半36分レアルマドリー、スネイデルに替ってパランカが入る。
前半終了間際にレアルマドリーにもチャンスがありましたが、前半は0-0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 08:13| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(9) | リーガ・エスパニョーラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

ガットゥーゾ、今シーズン絶望!?

アイタタタ・・・・、ユーベとの大一番を前に、こんなイヤなニュースが・・・・。ふらふら

30651.jpg

ガットゥーゾが7日の対カターニャ戦で負傷(でもフル出場)してしまい診査の結果、右ひざ前十字じん帯損傷(一部では断裂)が発覚してしましました。
下手すると今シーズンの復帰は絶望的だそうで・・・・。(T_T)

今日の情報だと、じん帯断裂で手術は19日におこなわれるそうです・・・・。
確か試合開始早々、相手選手をマークしようとした時に変な蹴り方をして解説の原さんが「これケガにつながるんじゃないか」って言っていましたが、その予感は見事に的中してしまいました・・・・。(号泣)

正直言って彼の離脱はかなりの痛手・・・・。(><。
アブロジーニもケガで離脱していますし、ピルロもケガでカターニャ戦は欠場。
ロニーさんと10番様(セードルフのあだ名)はユーベ戦には戻ってきますが、あとはフラミニとエメルソンに頑張ってもらわないと・・・・。
あぁ、せつない・・・。(ため息)

つ鶴
posted by tomoko0310 at 11:04| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

欧州CL 12月10日の結果

グループE
マンチェスター・ユナイテッド対オールボー、2−2の引き分けでした。
得点:マンU/テベス(前半3分)、ルーニー(後半7分) オールボー/ヤコブセン(前半31分)、クルト(前半47分)
セルティック対ビジャレアル、2-0でセルティックが勝ちました。
得点:マローニー(前半14分)、マクギーディー(前半47分)
最終順位:1位マンU、2位ビジャレアル、3位オールボー、4位セルティック
1位と2位は妥当な結果、ただセルティックはお目覚めが遅すぎてUEFAカップにも行けず、グループリーグ再開で敗退・・・・。

グループF
ステアウワ・ブカレスト対フィオレンティーナ、0-1でフィオレンティーナが勝ちました。
得点:ジラルディーノ(後半21分)
リヨン対バイエルン・ミュンヘン、2-3でバイエルン・ミュンヘンが勝ちました。
得点:リヨン/ゴブ(後半7分)、ベンゼマ(後半23分) バイエルン/クローゼ(前半11分、前半37分)、リベリー(前半34分)
最終順位:1位バイエルン、2位リヨン、3位、フィオレンティーナ、4位ステアウワ・ブカレスト
リヨン対バイエルンを見ましたが前半はバイエルン、後半はリヨンとゲームを支配する時間がまったく真逆。
実況の倉敷さん曰く「ジキルとハイド」だそうで・・・・。
しかしリヨン、ジュニーニョ不在(累積のため出場停止)の時のセットプレーはダメダメでした・・・・・。(−_−;
多分彼がいれば引き分けって可能性が高かったかも・・・・。
フィオは最終戦に勝ってかUEFAカップ行きの切符を獲得しました。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:52| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(8) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月10日

欧州CL 12月9日の結果

グループA
チェルシー対CFRクルージュ、2−1でチェルシーが勝ちました。
得点:チェルシー/カルー(前半40分)、ドログバ(後半26分) CFRクルージュ/コネ(後半10分)
ローマ対ボルドー、2-0でローマが勝ちました。
得点:ブリーギ(後半16分)、トッティ(後半34分)
最終順位:1位ローマ、2位チェルシー、3位ボルドー、4位CFRクルージュ
最後まで順位がわからなかったグループAですが、結局妥当な結果に・・・・。
ただ予想していた1位と2位の順位とは逆ですが・・・。^^;

グループB
パナシナイコス対アノルトシス、1-0でパナシナイコスが勝ちました。
得点:カラグニス(後半24分)
ブレーメン対インテル、2-1でブレーメンが勝ちました
得点:ブレーメン/ピサーロ(後半18分)、ローゼンべリ(後半36分) インテル/イブラヒモビッチ(後半43分)
最終順位:1位パナシナイコス、2位インテル、3位ブレーメン、4位アノルトシス
ここはブレーメンがグループリーグ敗退で若干波乱があったのに、最終順位の1位がインテルじゃないというのもまた波乱。
インテル対ブレーメンを見ていましたがブレーメンの気迫だけが目立った試合。
ズラタン(途中出場)のゴールは素晴らしかったが、先発がクアレスマにアドリアーノの金のバケツコンビ。
インテリスタの方々には申し訳ないですが笑ってしまいました・・・。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 08:05| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(3) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

対カターニャ戦(ホーム)

1−0で勝ちました。

この試合ロナウジーニョ、セードルフ(疲労を考慮)、ピルロ(ケガ)がベンチ外。
代わりにエメルソン、フラミニが先発、フォーメーションは4−4−2で2TOPはパト(パレルモ戦でケガで前半で退いちゃいましたが大事に至らず)とシェバ。
一方カターニャは森本がベンチ外、ゼンガ監督が前の試合で試合終了後審判に暴言を吐き(コントロ・カンポ出演時と変わってないね・・・・)この試合はベンチ入り禁止、副監督が代わりに指揮をとります。

試合開始、開始早々マルディーニやガットゥーゾがケガ?というヒヤッとした場面がありましたが大事に至らず、とりあえずホッ。(^。^;
前半6分、シェバがヘディングシュートを放ちますがゴール上に外れる。
前半12分、パトのFKからマルディーニがシュートを放ちますが相手GKビサーリに止められゴールならず・・・。
前半13分、ガットゥーゾがミドルシュートを放ちますがゴール決まらず。
前半14分、カカーがミドルシュートを放ちますがビサーリが右手一本で弾く。
前半17分、かカのCKからエメルソンがヘディングシュートを放ちますが、ビサーリが弾いてゴールならず・・・・。
前半37分、カカーのドリブル突破からゴールチャンスが生まれましたが活かしきれず、前半は0−0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:50| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

2008年度のバロンドールはC・ロナウド

まあ、予想通りの結果でしたね。

37961.jpg

2008年度のバロンドール受賞者はクリスティアーノ・ロナウドとなりました。
EURO開催年(ちなみにポルトガルがベスト8敗退)だったのでスペインの選手が獲得するかと思いきや妥当な結果となりましたね。
(EURO2008の最優秀選手、チャビかもって記事もありましたが・・・・)
今年のクラブワールドカップのヨーロッパ代表はマンUなので見に行く方はしっかりと目に焼き付けてほしいですね。^^;

ちなみに2位はメッシ、3位はフェルナンド・トーレスでした。
posted by tomoko0310 at 12:55| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(5) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

対パレルモ戦(アウェー)

3-1で負けました・・・・。orz
得点:パレルモ/ミッコリ(後半5分)、カバニ(後半14分)、シンプリーチオ(後半35分) ミラン/ロナウジーニョ(後半38分〈PK〉)

スカパー!の中継がないのでダイジェスト映像でどうぞ・・・・。


しかしパレルモGKのアメリア、パトに対してなんて事を・・・・・・。(怒)
パトは負傷でピッポと交代(前半29分)、ケガの具合が気になる・・・・。(T_T)

でも、格下相手に3失点は非常にマズい・・・。
カカー(累積で出場停止)、ガットゥーゾ抜きだとかなり酷い・・・。
今月はアウェーでのユーベ戦(14日)があるので、上位に踏ん張れるかいろいろな意味でハラハラの12月かも・・・・。
次は7日、ホームでのカターニャ戦(スカパー!中継あり)です。
また、シチリアのチーム・・・・、これ以上のケガ人はカンベンしてほしいです・・・・。(><。
posted by tomoko0310 at 10:08| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。