2009年09月21日

対ボローニャ戦(ホーム)

1-0で勝ちました。

ロニーさんが体調不良のためベンチ外・・・・。
そのロニーさんの位置にはCL開幕戦で活躍したセードルフが入ります。
CLの影響か先発メンバーを少しイジっていますね。
FWはパトとフンテラールの2TOP(CLで2ゴールのピッポはベンチスタート)、中盤は前節出場停止だったガッツさんが復帰(フラミニはベンチスタート)、最終ラインはネスタとカラーゼのCB、右SBのアバーテは今シーズン初出場(ヤンクロフスキー〔左SBはファバッリ〕、オッドはベンチスタート)。
ボローニャは昨シーズン24ゴールと大活躍したディ・バイオがケガ明けでスタメンに入ります。

試合開始、いきなりミランが仕掛けます。
前半3分、フンテラールがシュートを放ちますがゴール右上に外してしまう・・・。
前半13分、ガッツさんがシュートを放ちますが相手GKヴィビアーニのパンチングでゴール上へ・・・・。
後のあたりから徐々に試合は小康モードへ・・・。
前半39分、フンテラールのシュートは相手守備陣のマークにあいボールは真上に・・・。
前半はこのまま0-0で折り返します。

後半開始、両チームとも選手交代はなし。
後半開始早々フンテラールが倒されFKを獲得。
これをピルロが蹴りますが相手の壁に当たりゴール上へ・・・。
ミランは積極的に攻めていますが前半同様ボローニャの引いた守備に手こずっているようで・・・・。
後半2分、セードルフのパスからパトがシュートを放ちますがゴール左へ外れる・・・。
後半16分フンテラールに替ってピッポ、後半17分ガッツさんに替ってオッドが入る。
後半18分、アンブロジーニのパスからパトがシュートを放ちますが相手GKヴィビアーニが弾く・・・。
後半25分、ファバッリに替ってヤンクロフスキーが入る。
後半28分、ヤンクロフスキーのパスからピッポがシュートを放ちますがゴール上へ外す・・・・。
後半30分、セードルフのドリブル突破から角度のないところからシュート、これが決まってミラン先制。
後半36分、オッドがペナルティエリア外からシュートを放ちますがゴール上へ・・・・。
後半37分、ピッポがたて続けにゴールを放ちますが1本目は相手GKヴィビアーニが止め、2本目はゴールバーに当たってゴールならず・・・。
後半42分頃、逆にボローニャに攻め込まれますがストラーリの活躍でどうにかしのぐ・・・。
結局このまま試合終了1-0でミランが勝ちました。

今期2勝目、しかしあれだけ押しても攻めきれなかったって印象が・・・・。
フル出場したアバーテやパト、途中交代はしたもののフンテラールは悪くなかったのですが、ピッポやヤンクロフスキーが入って流れがよかったのも事実で・・・。
守備は終盤、ボローニャに押される場面もありましたが、どうにか守ったのでまずはひと安心。
レオ様もミラノダービーの交代失敗を考えたら、まずはいい感じで・・・。
まあ、強豪相手には苦戦しそうですが徐々に経験をつんで勝ち点を積み上げてほしいですね。
(内容にはまだ言及しません)
次は23日、アウェーでのウディネーゼ戦(スカパー!中継なし)です。
posted by tomoko0310 at 12:50| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日のセリエAはホームチームがいずれも早い時間帯に先制していて、私が見た段階ではミランだけが乗り遅れていたんです(苦笑)。
そんな状態でしたが見事にひっくり返したようで何よりです。

ロニーさんはシーズン終了後に引退か?なんて記事が出て来たり…。
今回の体調不良もどんなものかはわかりませんが、どんどんチーム内での立場も悪くなってるような気も…。
(´・ω・`)
Posted by がちゃ at 2009年09月21日 17:44
コメントありがとうございます。

>がちゃさん
おはようございます。

確かにユーベ然り、ローマ然り(ちょっと遅めですが、トッティが短時間で2得点)、早い時間に先制したチームが多かったみたいですが、ミランは攻めていて前半で先制できず、後半の遅い時間での得点となったみたいで・・・。
しかし、セードルフの場合は意地の一発って感じがしましたね。

セードルフが頑張っている反面ロニーさんの立場はどんどん微妙な感じに・・・・。( ̄△ ̄;
ピッチ外でマルディーニと一緒のときはリラックスしている感じでしたが、今後はどうなるのか気になりますね・・・。(−_−;
Posted by tomoko0310 at 2009年09月22日 11:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。