2009年10月01日

欧州CL 対チューリッヒ戦(ホーム)

0-1で負けました・・・・・。orz

CLは無事初戦を飾って(しかし、ピッポは仕事人だ)いいスタートを切りましたがリーグ戦の得点不足が深刻で・・・・。(6試合中3得点)
そんな中グループCの中では格下扱いになるチューリッヒ戦。
2TOPはピッポとパトでフンテラールはベンチスタート、中盤はセードルフ、フラミニ、ピルロ、アンブロさんが先発でガッツさんとロニーさんはベンチスタート、センターバックはチアゴ・シウバがケガで離脱中でCBはネスタとカラーゼ、調子のいいアバーテが先発でザンブロさんはベンチスタートです。

試合開始、開始早々は様子見状態で・・・。
前半7分、アバーテがドリブル突破からペナルティエリアへクロスを上げますが相手GKが足で弾く。
ところが前半10分、CKからティヒネンに決められチューリッヒに先制されてしまう。
これで目が覚めたミランは怒涛の攻撃。
前半14分、セードルフ→ヤンクロフスキーのパスからピッポが足で押し込もうとしますが外れてしまう。
前半28分、アバーテのドリブル突破のパスからピッポのヘディングシュートがありましたがごれも決めきれず・・・。
前半34分。CKからクリアしたボールをセードルフがミドルシュー炉を放ちますがゴール上に外れてしまう・・・・。
前半は0-1、チューリッヒリードで折り返します。

後半開始、ミランが動きます。
フラミニに替ってザンブロさん、セードルフに替ってロニーさんが入ります。

後半はミランの攻撃が目立ち始めます。
後半14分、ピルロのFKからピッポのヘディングシュートはゴール上へ・・・。
後半17分、パトのシュートは相手GKにとめられゴールならず・・・。
後半25分、ネスタに替ってオニュウが入る。
後半44分、アンブロジーニがシュートを放ちますがゴール右へ・・・・。
試合終了間際、ザンブロさんがシュートを放ちますがゴールポストに当ってゴールならず・・・。
結局このまま試合終了0-1で負けてしまいました・・・。バッド(下向き矢印)

ハァ〜、リーグ戦に続いて無得点か・・・・。orz
これじゃ某国代表と同じかそれ以上に深刻な状態かも・・・・・。
采配にも問題ありですがそれ以上にチューリッヒの守備、特にGKがよかった・・・。
結構止めていたし・・・・、かといってストラーリもよく頑張っていたし・・・・。
今脳内でB'zの「Survive」(アルバム「SURVIVE」収録曲)の歌詞がぐるぐるしている・・・・。
これ以上書くとグチになるので歌詞を置いておきます・・・。

http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND10132/index.html

次は10月21日アウェーでのレアル・マドリード戦です。
posted by tomoko0310 at 09:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。