2009年11月09日

対ラツィオ戦(アウェー)

1-2で勝ちました。

意外とアウェーのラツィオ戦は相性がいいミラン・・・。
ガッツさんがケガのため欠場、中盤はアンブロさん、セードルフ、ピルロ。
FWはロニーさん、パトはサイドで中央はボリエッロ、ピッポとフンテラールはベンチスタート。
試合前にネスタ、オッド、ファバッリがらつぃアーレに挨拶に行っていたみたいですね。

試合開始、開始早々ロッキにシュートを放たれますがジダのセーブで失点せず。
序盤はラツィオペースでしたが時間がたつにつれミランもペースを掴み始める。
前半21分、ピルロのFKからチアゴ・シウヴァがヘディングで決めてミラン先制。
前半28分、ピルロのパスからパトがヘディングシュート(?)を放ちますがGK正面。
前半34分、ロニーさんのパスからパトがヘディングで決めて0-2と突き放します。
前半38分、パトがペナルティエリア手前で倒され間接FKを獲得。
これをピルロがバックパスでセードルフがシュートを放ちますがゴール左へ外れる・・・・。
このまま前半終了、0-2ミランリードで折り返します。

後半開始、ミランは開始同時の選手交代はありませんが、ラツィオはマウリに替ってフリオ・クルス(インテルから移籍したのね・・・・)が入ります。
開始早々はどちらかというとミランペース。
ただラツィオもフリオ・クルスが入ってから前半に比べて動きが良くなっているが、守備陣が頑張ってどうにかしのぐ・・・。
ところが後半20分、サラテのシュートがオッドからチアゴ・シウヴァの足に当たりそのままゴールへ・・・、オウンゴールになってしまい1-2と1点差にされる・・・。
このオウンゴールからペースはラツィオへと替わってしまう・・・・。
後半29分、ボリエッロに替ってピッポが入る。
後半36分、セードルフ替ってフラミニが入る。
後半38分、フラミニがシュートを放ちますがGKに当たって外れてしまう・・・。
後半42分、ロニーさんに替ってアバーテが入る。
このまま試合終了、1-2でミランが勝ちました。

早い時間で2得点してよかったって感じですね。
前半無得点だっら負けかよくても引き分けってとこでしょうね・・・・。
チアゴ・シウヴァは今日は天国と地獄を見た感じでしたし、パトはコンディションが相変わらず良いですし・・・・。
中盤もピルロが精度のいいパスをいくつか出していましたし、この調子をキープしてほしいですね。
が、次の試合ネスタが出場停止・・・・。
最終ライン、どうなるのかな・・・・・。

次は22日、ホームでのカリアリ戦(スカパー中継あり)です。
posted by tomoko0310 at 09:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。