2009年12月05日

2010年ワールドカップ グループリーグの組み合わせ決定

日本時間、午前3時からワールドカップの抽選がおこなわれ、グループリーグの組み合わせが決定しました。

グループA
南アフリカ(開催国)、メキシコ、ウルグアイ、フランス
対戦スケジュール(時間は現地時間)
6月11日、午後4時:南アフリカ対メキシコ(開幕戦)
6月11日、午後8時30分:ウルグアイ対フランス
6月16日、午後8時30分:南アフリカ対ウルグアイ
6月17日、午後1地30分:フランス対メキシコ
6月22日、午後4時:メキシコ対ウルグアイ
6月22日、午後4時:フランス対南アフリカ

南アフリカ的には若干厳しい組み合わせかも・・・・。
フランスはともあれメキシコは結構侮れないし・・・・。
まあたぶん開催国勝ち抜けがある場合はメキシコかフランスあたりなんでしょうかね・・・。

グループB
アルゼンチン、ナイジェリア、韓国、ギリシャ
対戦スケジュール(時間は現地時間)
6月12日、午後1時30分:アルゼンチン対ナイジェリア
6月12日、午後4時:韓国対ギリシャ
6月17日、午後4時:ギリシャ対ナイジェリア
6月17日、午後8時30分:アルゼンチン対韓国
6月22日、午後8時30分:ナイジェリア対韓国
6月22日、午後8時30分:ギリシャ対アルゼンチン

アルヘンは鉄板として2位争いが・・・・・。
自分としてはナイジェリアが抜けそうな気がしますが・・・・。
かの国の選手達がアルヘンの選手達へ殺人タックルをしそうで心配です・・・。

グループC
イングランド、アメリカ、アルジェリア、スロベニア
対戦スケジュール(時間は現地時間)
6月12日、午後8時30分:イングランド対アメリカ
6月13日、午後1時30分:アルジェリア対スロベニア
6月18日、午後4時:スロベニア対アメリカ
6月18日、午後8時30分:イングランド対アルジェリア
6月23日、午後4時:スロベニア対イングランド
6月23日、午後4時:アメリカ対アルジェリア

まあ、多分イングランドとアメリカが勝ち抜けそうな予感・・・・。
そういえば抽選会にベッカムがいましたね・・・・。

グループD
ドイツ、オーストラリア、セルビア、ガーナ
対戦スケジュール(時間は現地時間)
6月13日、午後4時:ドイツ対オーストラリア
6月13日、午後8時30分:セルビア対ガーナ
6月18日、午後1時30分:ドイツ対セルビア
6月19日、午後1時30分:ガーナ対オーストラリア
6月23日、午後8時30分:ガーナ対ドイツ
6月23日、午後8時30分:オーストラリア対セルビア

ここはドイツが間違いなく勝ち抜けそうですが、残り1チームは・・・・。
予想が難しいな・・・・。

グループE
オランダ、デンマーク、日本、カメルーン
対戦スケジュール(時間は現地時間)
6月14日、午後1時30分:オランダ対デンマーク
6月14日、午後4時:日本対カメルーン
6月19日、午後4時:オランダ対日本
6月19日、午後8時30分:カメルーン対デンマーク
6月24日、午後8時30分:デンマーク対日本
6月24日、午後8時30分:カメルーン対オランダ

オランダと同じ組ですか・・・・、しかもカメルーンやデンマーク・・・。
厳しいけどグループリーグ突破は難しいかも・・・・。
オランダは鉄板ですがここも2位争いは激しいかも・・・・。

グループF
イタリア、パラグアイ、ニュージーランド、スロバキア
対戦スケジュール(時間は現地時間)
6月14日、午後8時30分:イタリア対パラグアイ
6月15日、午後1時30分:ニュージーランド対スロバキア
6月20日、午後1時30分:スロバキア対パラグアイ 
6月20日、午後4時:イタリア対ニュージーランド
6月24日、午後4時:スロバキア対イタリア
6月24日、午後4時:パラグアイ対ニュージーランド


グループG
ブラジル、北朝鮮、コートジボワール、ポルトガル
対戦スケジュール(時間は現地時間)
6月15日、午後4時:コートジボワール対ポルトガル
6月15日、午後8時30分:ブラジル対北朝鮮
6月20日、午後8時30分:ブラジル対コートジボワール
6月21日、午後1時30分:ポルトガル対北朝鮮
6月25日、午後4時:ポルトガル対ブラジル
6月25日、午後4時:北朝鮮対コートジボワール

死のグループほどじゃないですが、豪勢なチームがきましたね。
ブラジルは間違いなく勝ち抜けそうですが、2位争いは言わずもがなポルトガルとコートジボワールでしょうね。

グループH
スペイン、スイス、ホンジュラス、チリ
対戦スケジュール(時間は現地時間)
6月16日、午後1時30分:ホンジュラス対チリ
6月16日、午後4時:スペイン対スイス
6月21日、午後4時:チリ対スイス
6月21日、午後8時30分:スペイン対ホンジュラス (ヨハネスブルグ)
6月25日、午後8時30分:チリ対スペイン
6月25日、午後8時30分:スイス対ホンジュラス

スペインは鉄板ですが、もう1チームが・・・・。(なんか今回はこればかり・・・・)
多分、チリのような気がしますが・・・・。

全体的な感想:死のグループがない・・・・。
うまくバラけたって感じかもしれませんね。
posted by tomoko0310 at 13:27| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(4) | 2010 南アフリカW杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本、厳しいですねー…。
とはいえ、オランダやカメルーンは時々内輪揉めがあったり若干ムラがあったりするのでそんな奇跡に賭けるしかないのかも。
(°∇°;)

どうせ厳しい組合せになるなら、個人的にはスペインとかアルゼンチンと戦うとこが見たかったです。
その点ではちょっとだけ韓国が羨ましかったりとか(笑)。
Posted by がちゃ at 2009年12月05日 22:54
コメントありがとうございます。

>がちゃさん
おはようございます。

まあ、北の将軍様の国よりはマシですが、日本厳しいですね・・・。
オランダは4年前はセードルフと当時代表監督だったファン・バステンがもめたり、カメルーンも日韓のときは協会ともめた過去があるので、そのスキにと・・・思いたいですが・・・・。^^;

まあ、南アフリカ以外はどこも厳しいのでスペインやイタリアと戦ってほしかったですね。
確かに、アルヘンと当たる韓国はちょっとうらやましいかもしれませんが、危険なタックルでのケガも心配です・・・・。
(特にアルヘンの選手達)
Posted by tomoko0310 at 2009年12月06日 11:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

W杯抽選会雑感 (主に日本代表について) とオシム
Excerpt: 日本は楽でも難しくもないグループに入ったと思いますよ。 カメルーンはアフリカ勢の中ではよく当たっていて相性がいい、そしてかつてほど勢いがないので、正直勝てる可能性はありますよ。 オランダは、まぁ名前だ..
Weblog: SSFM @ レアル・マドリー
Tracked: 2009-12-05 14:11

南アフリカW杯の岡田JAPANはEで目指せ勝点1
Excerpt: 南アフリカW杯の1次リーグ組み合わせ抽選会が行われて 岡田JAPANはE組だが格上3カ国で勝点1が目標だね ポット1は開催国&FAFIランク上位の優勝候補だね 南アフリカ&ブラジル&アルゼン..
Weblog: スポーツ瓦版
Tracked: 2009-12-05 19:51

ワールドカップ組み合わせ
Excerpt: 北朝鮮は酷いグループに入ったものだな。 これは絶対ワザとだろw ワザとといえば南アフリカは厳しいグループに入ってしまった。 これじゃ突破はかなり厳しいんじゃないか..
Weblog: ナカユビタテロー!!!!!!
Tracked: 2009-12-05 21:20

鋼錬「ヒューズ暗殺の訳」&不毛地帯&日本E組
Excerpt: はオリヴェに話して国が練成陣と判明の展開だが 
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2009-12-08 11:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。