2009年12月10日

欧州CL 12月9日の結果

グループE
リバプール対フィオレンティーナ、1-2でフィオレンティーナが勝ちました。
得点:リバプール/ベナユン(前半43分) フィオレンティーナ/ヨルゲンセン(後半18分)、ジラルディーノ(後半47分)
リヨン対デブレツェニ、4-0でリヨンが勝ちました。
得点:ゴミス(前半25分)、バストス (前半45分)、ピャニッチ(後半14分)、シソコ(後半31分)
最終順位:1位フィオレンティーナ、2位リヨン、3位リバプール、4位デブレツェニ
前節でリバプールの敗退、フィオ&リヨンの決勝トーナメント進出が決まっていましたが、最終的にはフィオ1位、リヨン2位抜けとなりました。
イタリア勢で1位抜けしたのって実はフィオだけだったりする・・・。^^;

グループF
インテル対ルビン・カザニ、2-0でインテルが勝ちました。
得点:エトー(前半31分)バロデッリ(後半19分)
ディナモ・キエフ対バルセロナ、1-2でバルセロナが勝ちました。
得点:ディナモ・キエフ/ミレフスキー(前半2分) バルセロナ/チャビ(前半33分)、メッシ(後半41分)
最終順位:1位バルセロナ、2位インテル、3位ルビン・カザニ、4位ディナモ・キエフ
大番狂わせがあるんじゃないかといわれていましたが、順当にバルサとインテルが勝ち抜け。
EL行きとなったルビン・カザニに振り回されましたって感じですね。

グループG
シュツットガルト対ウニレア・ウルジチェニ、3-1でシュツットガルトが勝ちました。
得点:シュツットガルト/マリカ(前半5分)、トラーシュ(前半8分)、ポグレブニアク(前半11分) ウニレア・ウルジチェニ/セメド(後半1分)
セビージャ対レンジャーズ、1-0でセビージャが勝ちました。
得点:カヌーテ(前半8分〔PK〕)
最終順位:1位セビージャ、2位シュツットガルト、3位ウニレア・ウルジチェニ、4位レンジャーズ
今シーズンの中では地味なグループでしたが、蓋を開けてみればある意味順当なチームが勝ち抜け。

グループH
オリンピアコス対アーセナル、1-0でオリンピアコスが勝ちました。
得点:レオナルド(後半2分)
スタンダール・リエージュ対AZ、1-1の引き分けでした。
得点:スタンダール・リエージュ/ボラト(後半50分) AZ/レンス(前半42分)
最終順位:1位アーセナル、2位オリンピアコス、3位スタンダール・リエージュ、4位AZ
結果的には順当なチームが勝ち抜け。
ジーコさんは監督として2シーズンぶりの決勝トーナメント進出となりました。
ラベル:欧州CL サッカー
posted by tomoko0310 at 08:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | 欧州CL | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ディナモ・キエフvsバルサ
Excerpt: どうなるグループF!?  1位 バルサ(8)  2位 インテル(6)  3位 ルビン・カザニ(6)  4位 ディナモ・キエフ(5) 4チームともが決勝ラウンド進出の可能性を残しながら..
Weblog: 続・アーセナルvsバルサのCLファイナルを願う!
Tracked: 2009-12-11 00:18

バルサ、インテル、レアル・マドリード、ミランなどがベスト16へ・・・ユヴェントスはグループリーグ敗退
Excerpt: UEFAチャンピオンズリーグのグループリーグ、泣いても笑っても最終節です。ベスト16への残された8つのイスをめぐっての熾烈な争いは・・・ A  ユヴェントス 1−4 バイエルン・ミュンヘン A  ..
Weblog: ボヘミアンな京都住まい
Tracked: 2009-12-11 06:12
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。