2006年07月05日

ドイツ対イタリア戦

2−0でイタリアが勝ちました。

ネスタこの試合にも間に合わず、この試合はマテラッツィがネスタの代役です。

前半開始、ドイツがホームの利を活かして積極的に攻めますが、ことごとくイタリアのDF陣に阻まれる。
カンナバーロはこの試合も絶好調です。^^
イタリアもピルロがやや自由に動けるため効果的なパスが出てチャンスを作っています。
ただ残念ながらゴールには結びつかず・・・・。
FK&CKもイタリアが蹴る回数が多くセットプレーも期待していましたが、これもなかなか決められず・・・・。
ちょっとモヤっとした感じ・・・。
前半終了間際にドイツにもチャンスがあったが、結局0−0で折り返し。

後半開始、双方疲れが見えたのか前半と比べて運動量が落ちる。
イタリア、前半飛ばしすぎたせいかドイツにペースを握られてしまう・・・。
しかし、守備の伝統があるイタリアカンナバーロ、マテラッツィのCBとGKのブッフォンが必死で守る。
後半28分、ドイツがボウロスキを下げてシュバインシュタイガーを入れる。
1分後の後半29分、イタリアがトニを下げてジラルディーノを入れる。
またさらに、後半38分シュナイダーを下げてオドンコルを入れる。
結局試合は動かず0−0のまま延長戦に突入。

延長戦、イタリアはカモラネージに変えてイアクインタを投入。
開始早々、ジラとザンブロッタがやや続け気味でシュートするが、ゴールポストやバーに阻まれる。
特にジラのシュートを見て思わず思った一言・・・。
あ〜、ピッポがいればゴール入れてたぞ!
しかし、リッピさんピッポがお嫌いなのかどうだか定かではないが、延長前半14分ペロッタに変えてデルピエロを投入。
延長前半は序盤はイタリアが押していて、徐々にドイツペースに・・・、結局0−0で延長後半へ。
延長後半開始、延長前半と同様序盤はイタリアペース。
ドイツ延長後半6分に疲れの見えたクローゼに変えてノイヴィルを入れる。
また延長前半同様ドイツペースにもっていかれ、延長かな〜って思った延長後半14分CKのこぼれ球を拾ったピルロがグロッソにパスを出す、これをグロッソが決めてイタリア先制。
やった〜〜!喉から手がほしかった先制点!(^O^)/
さらに延長後半ロスタイム、ジラのパスからデルピエロが決めて2−0。
このゴールで試合終了、イタリア決勝進出となりました。V(^_^)V

濃い試合でしたね、しかもオーストラリア戦同様終了間際にドラマが待っていたとは・・・・・。
MOMはピルロだそうで・・・・、ピルロ、ワールドカップ活躍していますね。
ミランで寝たふりしてたんじゃないかと思うくらい・・・・。(苦笑)
だから、次のシーズンはワールドカップと同じパフォーマンスで活躍してほしいですね。
ドイツは若い選手が多いので2年後のユーロ、次のワールドカップと期待できるチームかもしれませんね。
日本時間、明日早朝フランス対ポルトガル戦で決勝戦で戦う相手が決まります。
posted by tomoko0310 at 07:22| 東京 ☁| Comment(12) | TrackBack(48) | 2006 ドイツW杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
勝てばリッピの采配も賞賛される。
負ければ叩かれる。
紙一重の試合でしたね。
正直ジラの投入やデルピエロの投入のタイミングどうかと思いましたが
意外にはまりました。
勝負強く決勝も期待していいんじゃない
でしょうか?
Posted by ボビサポ at 2006年07月05日 08:48
こんにちは〜。
アズーリ、劇的な勝利、最高でしたね!
グロッソのゴールには我を忘れてしましました。笑 アレックスのゴールへの一連の流れも美しかったですが、ピッポだったら自分で持ち込んでシュートを打っていたでしょうね^^ ジラもこれくらいの気持ちが欲しいですが・・・、まぁゴールにつながったので良しとしましょうか。 ファイナルで結果を出してくれれば満足です。

ホント、ピルロが活躍してますね いや、もちろん嬉しいことなんですけど・・・。 シーズン中もこれくらいやってくれてたら文句無しだったんですけどね。
ってか、ピッポの出番が無い・・・(−−;
Posted by TREQUARTISTA at 2006年07月05日 09:44
こんにちは。
イタリアの勝利、おめでとうございます。
ピルロはいいですよね。
中盤に動き回れる人材を増やしてから、ますます活躍してます。

ピッポはほぼ構想外になってますね。
現在のシステムと、まず守備ありき戸言う考えではピッポは使いにくいのかもしれません。
Posted by goleador14 at 2006年07月05日 12:43
戸言う→という
誤字、すみません。
Posted by goleador14 at 2006年07月05日 17:00
コメントありがとうございます。

>ボビサポさん
こんにちは。

確かに、紙一重な感じがしましたしたね。
勝てたからよかったのですが、負けたら大バッシング間違いなかったでしょう。
リッピの選手交代は最初は?な感じですが、後々しっくりくるってことが多いですね。
優勝、期待できそうですね。

>TREQUARTISTAさん
こんにちは。

本当に劇的でしたね、正直PK覚悟でしてましたから・・・。
グロッソのゴールは思わず「やった!」って声が出ちゃいました。(^^ゞ
デルピエロは美しいゴールが持ち味ですから、泥臭さ全開のピッポゴールとは違いますしね。
ジラもいい意味で影響受けていますし、あとは決勝で決めてほしいと言うことで・・・。(^_^;

ピルロはワールドカップに入ってから、息を吹き返したようで・・・。
来シーズンはこの調子を維持してほしいものですね。
あ〜、本当にこれじゃピッポの出番がない。(涙)
Posted by tomoko0310 at 2006年07月05日 17:09
コメントありがとうございます。

>goleador14さん
こんにちは。

>イタリアの勝利、おめでとうございます。
ありがとうございます。^^
ピルロ、ワールドカップに入ってから調子がいいですね。
ただ守備面が弱いのですがガットゥーゾがカバーしていることが多いので、彼の良さが活かされているんですよ。
って、考えてみると中盤はトッティ、ピルロを活かす中盤ってことですね。

ピッポは守備ありきの戦術を考えると使いづらいのかも・・・・。
本音は使ってほしいのですが・・・・。

PS.誤字、気にしないでくださいね。私もやっちゃうことがありますので。
Posted by tomoko0310 at 2006年07月05日 17:25
いつもどうもです。
ピルロはさすがでしたね。ミランでもお願いしたい気持ちは僕も一緒です(笑)。
アレックスにグロッソ、素晴らしいゴールでした。
相変わらずDFラインも安定しているし、ガットゥーゾにペロッタも効いてましたね。
いよいよ決勝、最高の試合を見せて欲しいですね。
ポルトガルvsフランス、こちらも楽しみにしています。
Posted by jenio10 at 2006年07月05日 18:34
こんばんは。
イタリア、おめでとうございます!
相変わらず様々な騒動に揺れる国内ですが見事にそれを力に変えてしまってる気さえしますね。
決勝の相手、そして結果はわかりませんが全力で戦うことでイタリア国内に明るいニュースが届けられるといいですね☆
Posted by がちゃ at 2006年07月05日 20:45
こんばんは
きっと、ピッポの出番は決勝にとっておくって作戦ですよ。
決勝は出てくれる事に期待したいです!
Posted by ヴィンセント at 2006年07月06日 01:51
イタリアがどっちが勝ってもおかしくない試合を制しましたね。
個人的にはデルピエロがゴールしたのが嬉です。
ピッポの出番奪ってすいません。
でも、決勝は総力戦になるだろうから、ピッポにも出番があると思います。
Posted by masa at 2006年07月06日 06:14
コメントありがとうございます。

>jenio10さん
おはようございます。

ピルロ、やっぱりそうですよね。^^
ミランの時も、この調子で頑張ってもらいたいですね。
ペロッタとデルピエロのゴールは素晴らしかったし、DF&カットゥーゾ、ペロッタもよかったですね。
決勝の相手はフランスとなりましたが、悔いのない試合をしたいですね。

>がちゃさん
おはようございます。

>イタリア、おめでとうございます!
ありがとうございます、ついに決勝です。^^
カルチョスキャンダルでチームが一丸となったような気がしますね。
次々といろんなことが降りかかっても、それをエネルギーにしているところはさすがです。
次はフランスですが、今のチームの結束力があれば勝てるよう気がします。
Posted by tomoko0310 at 2006年07月06日 07:48
コメントありがとうございます。

>ヴィンセントさん
おはようございます。

ピッポ、決勝に出てほしいですね。
作戦だと私も信じたいです。

>masaさん
おはようございます。

本当にどっちか勝ってもおかしくない試合でしたね。
デルピエロのゴールは凄かったですね、お得意のデルピエロゾーンからで・・・。
ピッポ、決勝では途中出場でしょうが出てくると信じています。
Posted by tomoko0310 at 2006年07月06日 07:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20296862

この記事へのトラックバック

イタリア決勝進出
Excerpt: 前述のエントリーで地元がドタバタ状態のイタリア。 ですが、堅守が非常に目立ち尚且つ、ここ一番での決定力が効いて 地元ドイツの勢いを封じ込め、延長後半終了寸前で グロッソが決勝ゴールを決め決勝進出..
Weblog: REAL REDS〜hincha del Luis Garcia 〜
Tracked: 2006-07-05 07:30

激闘 イタリア延長制し決勝進出
Excerpt: 24年ぶりの優勝へ アズーリがドイツとの準決勝を制し、決勝進出を決めた そしてW杯のジンクスはまたも守られた ドイツはまたもイタリアに勝てなかった イタリア..
Weblog: ESPERANZA!
Tracked: 2006-07-05 07:30

W杯【準決勝】 ドイツVSイタリア
Excerpt: ■イタリア 2−0 ドイツいやぁ〜すごかった!!間際ですよ!間際!!今大会は間際に何かが起こりますよね!実は前半は見れずに後半から見たのですが両チームとも0−0。後半に入ってもチャンスはあるもののなか..
Weblog: みんなのうた♪
Tracked: 2006-07-05 07:56

■[07/05]W杯準決勝「ドイツーイタリア」
Excerpt: ワールド・カップ準決勝の第一試合「ドイツ−イタリア」戦が行われ、延長終了直前にイタリアが立て続けに2本のシュートを決め、決勝に進んだ。開催国ドイツはついに快進撃が止まり、3位決定戦に回る。ドイツ0−2..
Weblog: コレバナ〜裏ヨミ! ニュース・ダイジェスト
Tracked: 2006-07-05 07:58

W杯ドイツ大会 準決勝 ドイツvsイタリア
Excerpt: おはようございます。PK戦へ行くだろうと思っていた方がほとんどだと思います。僕もでした。延長後半に凄いものを見せて貰いました。僕はアズーリファンではありませんが、嬉しい勝利でした。グロッソ!デル・ピエ..
Weblog: SOCCER!これがあるから生きていける!
Tracked: 2006-07-05 08:02

W杯準決勝1日目 デルピエロがイタリアに勝利をもたらした!
Excerpt: すげーーーー!!! デルピエロ!!!
Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2006-07-05 08:08

W杯 グロッソ♪アレックス♪イタリア最高☆ドイツ撃沈!素晴らしいドルトムント 
Excerpt: 激闘の果ての90分から延長戦30分のまさにラスト3分の世紀のドラマ わお〜〜〜!!!アズーリ最高!!感極まって友人とケータイでゴールシーンで叫んだ 後半12分 ピルロのシュートはレーマンが弾く    ..
Weblog: fiore.t 旅のように
Tracked: 2006-07-05 08:08

大好きなイタリア!エロイシュート、グロッソ。アレお見事です。ブッフォン神!〜イタリア代表、劇的な2得点でファイナルへ〜
Excerpt: 決勝トーナメント 準決勝 キックオフ:2006/07/04(火)21:00 スタジアム:ドルトムント・ワールドカップスタジアム(ドイツ/ドルトムント) 観衆:65000人 主審:アルチュンディア..
Weblog: RYAN ROAD
Tracked: 2006-07-05 08:22

テポドン発射!サッカーW杯22日目!!
Excerpt: やあどうも、妙にコジコジが見たいタムラです。 そんな前置きは関係なく今日はついに準決勝ドイツ対イタリアです。 メンバーを固定して大会中に成長を見せるドイツと、毎回違う布陣でうまいこと選手をまわすイ..
Weblog: やっぱり★タムラ的永久崩壊日記
Tracked: 2006-07-05 08:22

アズーリ、0−2でドイツに勝利! ファイナル進出!
Excerpt: 4日(現地時間)、ドルトムント・ヴェストファーレン・シュタディオンにて、ドイツW杯決勝トーナメント準決勝:ドイツ − イタリアの試合が行われました。 ここまでオウンゴールによる1失点に抑え、着実..
Weblog: TREQUARTISTA
Tracked: 2006-07-05 08:53

W杯イタリアが勝利で決勝進出
Excerpt: W杯ベスト4のドイツVSイタリアが行われてイタリアが2対0で 勝利し決勝進出で負けたドイツが3位決定戦に進む事になった 試合は前半にイタリアがペースを握りドイツは防戦一方だったが 後半はドイ..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2006-07-05 09:56

アズーリの意地と結束〜準決勝
Excerpt: ここまで来るとどのチームも決勝進出にふさわしい。 どこが勝っても気持ちが揺らぐことなく見ていられます。 あ、応援してたチームがすべて消えたせいもあるけど…(笑)。 ■ドイツ 0-2 イタリア 【イ..
Weblog: がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。〜サッカー中心〜
Tracked: 2006-07-05 09:57

サッカーW杯 ドイツ代表 vs イタリア代表
Excerpt: ついにワールドカップは準決勝。 これに勝てば決勝、負けたくない戦い。 試合は両チームともまずはしっかり守備を固め負けないサッカーを組み立てるところから始まっているように見える。 ただしどちらかと言え..
Weblog: talc blog
Tracked: 2006-07-05 10:05

W杯、イタリアが劇的勝利で決勝へ!
Excerpt: Germany 0-2 Italy  現地時間4日、W杯準決勝のドイツ対イタリア戦が行われ、PK戦にもつれ込むかと思われた延長戦の後半残り1分。 イタリアのDF
Weblog: Premier通信
Tracked: 2006-07-05 10:21

W杯試合結果 7/4
Excerpt: ファイナリスト1チーム目はイタリアに決まりました。開催国ドイツは3位決定戦に回ります。やはり、ドイツは勢いはあったもののイタリアの方が1枚上手な感じでした。 7/4 ドイツ0×2イタリア 試合..
Weblog: MY FAVOURITES CORINTHIAN
Tracked: 2006-07-05 10:33

Danke,Deutschland!!
Excerpt: セミファイナル第一試合 ドイツVSイタリア 開幕前の親善試合でドイツはイタリアに大敗している。しかしあのころとはまったく別のチーム、優勝候補に躍り出た強いドイツがここにいる! 対するイタリアは堅..
Weblog: ごったでざったなどぶろぐ
Tracked: 2006-07-05 10:46

イタリア、決勝へ!
Excerpt: 準決勝(@ドルトムント)ドイツ 0??2 イタリア    (延長)  ワールドカップではドイツに負けたことのないイタリアが、やってくれました。両チーム無得点のまま延長にもつれ込み、PK戦に突入かと思わ..
Weblog: orfeo.blog
Tracked: 2006-07-05 10:55

W杯7/4準決勝第一試合
Excerpt: ドイツ0‐2イタリア 両チームとも意地とプライドと持てる能力の全てを賭けた美しい死闘は延長戦終了間際、イタリアが2ゴールを上げて決着。 ドイツは戦うごとに力をつけ、今大会を大いに盛り上げた。 ポ..
Weblog: スポーツアンリミテッド
Tracked: 2006-07-05 11:10

イタリア、恩赦まであと1勝!
Excerpt: 昨日、書いた通り正に「勝たねばならない理由」の差がでた一戦であった。 ちょうど、この試合に合わすかのように、イタリアサッカー協会の調査官からユーベらの降格請求という「求刑」が出されたばかり。これ..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2006-07-05 11:48

・【サッカーW杯】イタリアvsドイツは、イ!
Excerpt: おはようございます!(かなり眠いです!!)2006FIFAワールドカップ(開催国:ドイツ)。 遅くなりましたが「イタリアvsドイツ」戦(日本時間、5日4:00〜)の、結果を。。。 結果ですが、、、延..
Weblog: たまちゃんのてーげー日記
Tracked: 2006-07-05 12:10

イタリア決勝トーナメント進出!!!
Excerpt: {/soccer/}ドイツ 0−2 イタリア イタリア、延長戦の末にドイツを破って決勝進出{/star/} 前半開始直後は中盤での激しいプレスから両チーム攻め込むことができなかった。しかし、徐々に..
Weblog: 黄金の右足
Tracked: 2006-07-05 12:37

ドイツW杯観戦記.30 (イタリア×ドイツ)
Excerpt: 今大会の準々決勝以降のPK戦の突入率の高さ、得点率の低さは、あの悪名高い90'イタリア大会を彷彿させます。同じ欧州での大会、さらに午後3時キックオフがなくなってからのこの傾向を考えると、選手にとってプ..
Weblog: フッチボル・アレグレ とか
Tracked: 2006-07-05 12:40

(決勝トーナメント 準決勝)ドイツ 0(延長)2 イタリア
Excerpt: 今までなら仕事がある場合、 この時間帯(日本時間AM4:00試合開始)の試合観戦は自重していました。 しかし水曜日の仕事のメンバーは比較的楽なメンバーな上、 私のスポーツ観戦好きを理解してくれて..
Weblog: スポーツ歩き
Tracked: 2006-07-05 13:46

イタリア決勝進出
Excerpt: WORLD CUP GERMANY ドイツ 0 vs 2 イタリア  延長戦に連れ込み、あわやまたPK戦かと思われたのですが、延長戦の後半、それも終了間際またも劇的な瞬間..
Weblog: ブログ らぷぽ
Tracked: 2006-07-05 14:40

W杯 TV観戦記【7月5日】
Excerpt: ◆準決勝 ドイツ 0 - 2 イタリア 気合入れて前日から生活パターンを夜型に変更したのに 前半の途中で寝てしまい、起きたら試合終了(涙)。 なので、ハイライトを見ての感想を中心に。 前..
Weblog: fuの通信日記
Tracked: 2006-07-05 17:35

2006W杯
Excerpt: 世界最大のスポーツイベント、W杯。ブログでも盛り上げませんか?
Weblog: 共通テーマ
Tracked: 2006-07-05 17:47

ワールドカップ準決勝ドイツ対イタリア
Excerpt:  最近、眠くありませんか?  私は、夜仕事なので・・・・・・てねろよ!  いよいよ、準決勝>ワールドカップ  ドイツvsイタリア。どちらが勝つでしょうか?  (記述7/4) 予想  ドイツは地元だけあ..
Weblog: 岐阜の路面電車再生祈願!名古屋・交通・ニュースなblog
Tracked: 2006-07-05 18:13

イタリアVSドイツ
Excerpt: イタリア2-0ドイツ 得点者(イタリア:延長後半14分グロッソ、延長後半16分デルピエロ) インテル勢ではマテラッツィがスタメンフル出場、クローゼマークのお仕事が主でしたがシュート0に抑えるなどほ..
Weblog: インテルetcつれづれ日記
Tracked: 2006-07-05 18:24

イタリアvsドイツ
Excerpt: 準決勝です。 イタリアはマテラッツィ以外準々決勝とほぼ同じ布陣ですね トーニで点獲りましたからね。 試合は意外とイタリアが積極的に見えたのか、ドイツがガンガン行かなかったのか行けなかったのか予想..
Weblog: 3?歳のつぶやき....
Tracked: 2006-07-05 18:44

開催国ドイツを破り決勝へ!(4日)
Excerpt: 今日も会社の講習があるというのに、無理矢理起きましたよ(笑) イタリア0‐0ドイツ[延長2‐0] とゆーか、グロッソ!W杯でここまで化けるとは全く思っていませんでした……。間違いなく彼はイタリアの..
Weblog: CALCIO★10
Tracked: 2006-07-05 19:16

ワールドカップ22日目/4日 ドイツ力尽く…
Excerpt: ドイツが、力尽きた。もうショックで何も書く気が起きないが… しかし、ここまで良くやったと言うべきかな。俗に言う「タレント」を揃えているわけでもなく、大きな武器もない...
Weblog: 浦和レッズの逆襲日報
Tracked: 2006-07-05 19:43

ドイツW杯26日目
Excerpt: いよいよ準決勝ですね??。 ドイツvsイタリア 0-2(0-0 ex0-2)でイタリアが延長戦を制し決勝へ
Weblog: おちゃつのちょっとマイルドなblog
Tracked: 2006-07-05 19:47

最高のゲーム アズーリ決勝へ
Excerpt: ドイツvsイタリア 今大会のベストゲームじゃないでしょうか。 ゴールこそ、118分まで待たされましたが、時計の針が進むのの、 はやいこと、はやいこと。 緊張感溢れる、意地と意地のぶつかり合..
Weblog: H footblog 〜情熱と愛〜
Tracked: 2006-07-05 20:10

アズーリ劇的クライマックス!!
Excerpt: しかしアズーリの演出はなんとも凄い。 PK戦に入るのかと思いきや。。。素晴らしい試合でした。 得点は入らなくとも、内容は見応え十分!! ちゃんと録画されましたか?? ..
Weblog: キングのオキラク蹴球記
Tracked: 2006-07-05 21:24

W杯 イタリアが決勝進出!
Excerpt: 最後の最後にドラマがありました。 イタリアの劇的な勝利で、イタリア決勝進出!! サッカーW杯準決勝ドイツ対イタリア。 前半後半を終わったところで0−0。 延長戦に突入。 延長..
Weblog: 普通の一日
Tracked: 2006-07-05 21:35

サッカーW杯準決勝ドイツ対イタリア
Excerpt: サッカーワールドカップ準決勝。イタリア2−0ドイツ延長後半、14分にイタリアが貴重な1点をあげた。残り時間がないこともあり、ドイツも全員で攻めたが、イタリアのカウンターにあい、イタリア2点目。そして、..
Weblog: SimpleandSlow
Tracked: 2006-07-05 22:03

W杯、イタリアがドイツを下し決勝へ
Excerpt: サッカー=W杯、イタリアがドイツを下し決勝へ (ロイター) - goo ニュース 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 サッカーのW杯は4日、準決勝のドイツ―イタ..
Weblog: いとちゃん徒然草
Tracked: 2006-07-05 23:02

準決勝「Germany vs Italy」
Excerpt:  う??む,やはり私は勝利チーム予想をしない方が良いみたいです。今日の試合でも,地元有利ということでGermany勝利を予想していたのですが,ものの見事に外してしまいました。
Weblog: よろずな独り言
Tracked: 2006-07-05 23:14

Italy Survives!
Excerpt: 今朝行われたSF、ドイツvsイタリアは延長後半にイタリアが立て続けにグロッソとデルピエロがゴールを決め2−0で勝利を収めました。イタリアは94年のアメリカ大会以来のファイナル進出となります。しかし、試..
Weblog: Foot Days
Tracked: 2006-07-05 23:17

W杯22日目結果。イタリア劇的勝利!!&セリエの問題はどうなる?
Excerpt: W杯22日目の結果です。 準決勝 イタリア 2−0 ドイツ延後14分 グロッソ後半16分 デルピエロ イタリアが劇的勝利!!! 延長の後半14分にグ..
Weblog: 格闘技&ゲーム&サッカー+α(ヴィンセント)
Tracked: 2006-07-05 23:46

ボキのピルロさん
Excerpt: ワールドカップ 大会22日目だよーん。 ドイツVSイタリア ベスト4 どちらも失点少なく立ち上がってきたっ 何だかどうなるのでしょうか? とうとうベスト4だよーん♪ ドイツは..
Weblog: 女33歳の本音                  ??いいやつばかりじゃないけどわるいやつばかりでもない
Tracked: 2006-07-06 00:12

WC Day22(SF):開催国ドイツ散る、イタリアが延長戦を制する。
Excerpt: イタリア 2(延長)0 ドイツ 壮絶な試合でしたね。延長戦も終わろうかとしたときでした。スコアレスでPKかぁ、と思ってましたから・・・。残り2分くらいでしたか・・・、イタリアが..
Weblog: 日本代表からジャパニーズまで
Tracked: 2006-07-06 00:39

4強激突のあと(「にんべん」対決?)
Excerpt: サッカーワールドカップ2006 ドイツ大会 とうとう,戦いは準決勝の2試合が終わった. 優勝候補の筆頭・ブラジルがベスト8でフランスに敗れ, 優勝予想は困難を極めた. ..
Weblog: オレメデア
Tracked: 2006-07-06 13:11

残りの決勝枠はフランス!(5日)
Excerpt: この記事を投稿するまえに一つ追加しておきたいことが。カペッロが案の定R・マドリードの監督に就任。予想はついていたけど、行き先は驚きもなにもないR・マドリード。ユーベの不正疑惑問題でほぼセリエBに降格が..
Weblog: CALCIO★10
Tracked: 2006-07-06 19:49

ドイツW杯決勝T準決勝:イタリアが来ました!ドイツ散る
Excerpt: ■W杯決勝T準決勝:イタリア2−0ドイツ 執念2発、イタリア決勝 サッカーのワールドカップ(W杯)ドイツ大会第22日は4日、準決勝1試合があり、イタリアが2−0でドイツを降し、94年米国大会以来12年..
Weblog: 浮 世
Tracked: 2006-07-07 00:09

準決勝・ドイツvsイタリア。
Excerpt: ワールドカップ準決勝、ドイツvsイタリア。ドイツがイタリアを2−0で下すと予想したドイツサポーターだが、実際のところは・・・。
Weblog: Matsuno-FC Blog
Tracked: 2006-07-07 04:16

06-Germany-semi final ドイツvsイタリア
Excerpt: ドイツ 0−2 イタリア やけに正々堂々としたアズーリでしたねの得点<119分ドラマチックSB 121分アレックス・デルピエロ> 前半はイタリアがペースを握る。 若干(?)の不安要素だったK..
Weblog: ATTACCANTE
Tracked: 2006-07-07 07:50

セミファイナルイタリア対ドイツ。
Excerpt: サッカー、ワールドカップW杯、イタリアvsドイツ。 ドルトムントにて。 すっごい歓声だ。 アルゼンチンとのモメごとでトルステン・フリンクスが出場できず。 バスティアン・シュバインシュタイガ..
Weblog: kasumidokiの日記
Tracked: 2006-07-09 15:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。