2009年02月09日

カカー、ミラノダービー欠場へ・・・・

20090209-00000011-spnavi-socc-view-000.jpg

レッジーナに引き分け,でも今週末はミラノダービーなので気持ちを切り替えてと思った瞬間、残念なニュースが・・・・・。

レッジーナ戦で負傷交代をしたカカーのミラノダービー欠場が決定しました。orz
後半途中から動きがおかしくなり自ら交代を願い出て(アントニーニと替わりました)いたので軽傷かと思いきや、15日間の離脱だそうで・・・・。
復帰メドは26日のUFEA杯の対ブレーメン戦と言われています。

しかしミラノダービー・・・・、カカー欠場となるとレッジーナ戦累積で出場停止だったピルロは復帰しますが、ピルロはパサーですしガットゥーゾがケガでいない・・・・。
守備が得意じゃないロニーさんを入れるとピルロの横はアンブロジーニとフラミニがよさそうですが、バランス的にはセードルフは外せないし・・・・・。
(もちろんベッカムは先発でしょう・・・・)
さらに、DFのボネーラが累積でミラノダービーが出場停止・・・・。
SBは右ザンブロッタ、左ヤンクロフスキーは鉄板として、CBはマルディーニと誰か・・・、ネスタ、カラーゼは負傷中だし、ファバッリorセンデロスくらいしかいない・・・・。
本当にどうなることやらって感じですね・・・・。

ミラノダービー(今回はインテルホーム)は15日、現地時間午後8時30分(日本時間16日午前4時30分)キックオフです。
posted by tomoko0310 at 14:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

対レッジーナ戦(ホーム)

1-1の引き分けでした。

今のミランの話題はベッカムが3月以降に残ること・・・。
これだけフィットしているし、個人的には3月以降も残ってほしいところですが・・・・・。
(でもそんな中、ビクトリア夫人が3人の子供を連れてイギリスに戻ったとか・・・・・
そんなベッカムさんはこの試合も先発、ピルロがこの試合出場停止(ミラノダービーじゃなくてよかった^^;)のため久しぶりにフラミニが先発。
ベッカムの活躍で陰に隠れがちなロナウジーニョが久しぶりに先発メンバー入りです。

試合開始、最下位のレッジーナ相手にミランが攻め込みます。
前半9分、ペナルティエリア外でフラミニがシュートを放ちますが、相手GKに止められる。
前半14分、カカーがバイスクルシュートを放ちますが、ゴール右に外れてしまう。
前半19分、フラミニがシュートを放ちますが、また相手GKに阻まれる。
前半30分、ベッカムのFKは相手に当ってゴール右へ外れる・・・・。
でも、こんなに攻撃していたらあいてのカウンターが心配・・・・。
しかし、この予感が見事に的中・・・・・。
前半33分、ティジェンナーロに決められレッジーナが先制。
前半40分、ロナウジーニョがDFを抜き去ってシュートを放ちますが、ゴールならず・・・・。
前半は0-1、レッジーナリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 11:43| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

対ラツィオ戦(アウェー)

0-3で勝ちました。

試合開始が15分延期・・・・・。
理由ドーピング検査に遅れた選手(2年前のセリエBの試合)がCAS裁定で1年間の出場停止に抗議してのことだそうで・・・・。
(今節のセリエA&Bの全試合も15分遅れで開始)
この試合、マルディーニとフラミニが出場停止。
CBはケガから復帰したボネーラとセンデロスが組みます。
FWはパトの1TOP、ピッポ、ロナウジーニョがベンチスタート・・・・。
ちなみにラツィオのベンチには弟のシモーネ発見、インザーギ兄弟の対決があるのかな・・・・。^^

試合開始、前半7分ヤンクロフスキーがシュートを放ちますが相手GKムスレラに止められゴールならず・・・・。
この後ラツィオの徹底したカカーとパトのマーク&守備でミランにチャンスらしいチャンスを作らせず、逆にラツィオに攻め込まれてしまう・・・・。
そんな中、前半32分かカーがシュートを放ちますが、これもゴールならず・・・・・。
0-0で折り返しそうな気がしましたが前半42分、ベッカムの低いクロスからパトが決めてミラン先制。
前半終了間際、パトがヘディングシュートを放ちますがオフサイド・・・。
前半は0-1、ミランリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:14| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(3) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

対ジェノア戦(ホーム)

1-1の引き分けでした。

この試合、前節出場停止のヤンクロフスキーが復帰した以外(その代わりセンデロスがベンチ外)は、ほぼボローニャ戦と同じメンバー。
シーズン終了まで残留するんじゃないかといわれているベッカムも先発。
FWはパトの1TOP、ピッポ、シェバ、ロナウジーニョ、フラミニはベンチスタートです。
(ちなみに今シーズン最後のミッドウィーク開催だそうです・・・・)

試合開始、いきなりベッカムがシュートを放ちますが相手GKが弾いてゴールならず・・・・・。
このベッカムのプレーが効いたのか試合開始序盤はミランペースで試合が進みます。
前半15分、パトが倒されFKを獲得。
これをピルロが蹴りますがゴールバーに当り、そのこぼれ球をパトがシュートを放ちますがゴール上に外れてしまう・・・・。
このあとはジェノアも徐々に攻め始め(中心が元バルサのモッタ)攻守目まぐるしく変わる展開に・・・・・。
前半21分、パトがオーバーヘッドシュートを放ちますが、これも外してしまう・・・・。
前半32分パトが倒されFKを獲得、これをベッカムが角度のないところから決めてミラン先制。
その直後の後半34分、パトがシュートを放ちますが、これも決まらず・・・・。
前半終了間際ジェノアに攻め込まれる時間がありましたが、前半は1-0ミランリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:38| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

対ボローニャ戦(アウェー)

1-4で勝ちました。

この試合、センデロスがセリエAデビュー(ずっとケガで離脱〔ただしカップ戦は出場しています〕)、マルディーニとCBを組みます。
ヤンクロフスキーは出場停止のため、左SBにはファバッリ。
マンCのオファーを蹴ってミラン残留を決めたカカー、ベッカムは先発。
FWはパトの1TOP、ロナウジーニョ、ピッポはベンチスタート。
ちなみにアンチェロティはミランを指揮して400試合目の節目の試合だそうです。

試合開始、前半4分セードルフがシュートを放ちますがゴール上に外れてしまう・・・・。
前半8分、マルディーニとセンデロスがアモローゾを倒してしまいPKを献上。
これをディ・バイオが決めてボローニャに先制されてしまう。

前半13分、カカーがペナルティエリア外でシュートを放ちますが相手GKが弾いて、そのこぼれ球をセードルフが決めて1-1の同点。
さらに、前半16分、ザンブロッタがペナルティエリア内で倒されPKを獲得。
これをカカーがきっちり決めて1-2と逆転に成功。

このあとミランの攻撃がちょっと淡白になりますが、前半40分、パトを倒したムティンガイが2枚目のイエローで退場、数的有利に。
前半43分、パトのバックパスから、カカーが決めて1-3と点差を広げる。
前半は1-3、ミランリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:13| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(3) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

カカー、ミラン残留決定

41808.jpg

先週末から騒ぎになっていましたが、これで終息に向かうことは間違いないでしょうね。

イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティへの移籍が噂されていたカカーのミラン残留決定しました。
日本円して約130億円の移籍金に年俸は約18億円、正直言って今のミランでは払えない金額・・・・。
しかも、代理人であるカカー父が移籍に乗り気って報道も出て、もうダメかなって思いきや日本時間の午前7時半すぎミラン残留と言うニュースが・・・・。

しかし、この移籍は他チームの選手、指揮官、フロントも疑問の声が上がっていました・・・・・。
マンUのファーガソンアーセナルのベンゲルリバプールのフェルナンド・トーレスユベントスのジョバンニ・コボッリ・ジリ会長など・・・・。
(ソースが見つからないのですがインテルのモウリーニョもカカーのマンC移籍に異議を唱えていました)

確かに、マンCのオーナーはシェイク・マンスール・ビン・ザイド・アル・ナヒヤン氏は中東(UAE)のお金持ちではありますが、ちょっと・・・・って感じですね。
マンCが獲得しようとした選手はカカーの他にガットゥーゾ、ブッフォン、デ・ロッシ、マテ、クリロナ、メッシ、ジェラード、ランパード、テリーなど・・・・。
もうリアルなウイイレ状態・・・・。(呆れ)
そんな中ロビーニョやベラミーはシティに移籍しましたが、大多数の選手は断られています。
人の心はお金で買えないんです(ましてカカーはレアルマドリーやチェルシーからも巨額オファーがありましたが首を縦に振らなかった)から、こんな補強はいい加減やめて欲しいですね。

自分の意志、そしてサポーターの声を聞いて、ミラン残留を決めたカカー。
ひとまずホッとしました。
これからもミランで頑張ってほしいですね。(^_^)
posted by tomoko0310 at 10:01| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

対フィオレンティーナ戦(ホーム)

1-0で勝ちました。

カカーのマンCの移籍話で大揺れのミラン・・・・。
(しかし、移籍金1億ポンド〔日本円で124億円〕って・・・・、ただマンCの選手の取り方って好きじゃないですね・・・、チェルシーのアブラモビッチのやり方がかわいく見えます・・・・・)
サンシーロの客席には「カカーを出すな!!」って横断幕まで登場・・・・。(予想通り・・・・)
そんな中、噂のカカーは先発出場、ベッカムもこの試合でサンシーロデビュー、FWはパトの1TOP。
ロナウジーニョは風邪のため先発から外れ(ベンチにはいます)、ピッポ、シェバ、フラミニはベンチスタート。
フィオはジラが先発、ムトゥはケガのため欠場・・・・。

試合開始、前半7分、ヤンクロフスキーのパスからパトが決めてミランが先制。
このあとミランが攻め込みますがゴールまでとはいかず(前半10分にヤンクロフスキーがシュートを放ちますが決められず・・・)、前半30分過ぎから徐々にフィオペースに・・・・。
特に前半終了間際はかなり攻め込まれてしまいましたが・・・・、そんな中前半44分ベッカムがシュートを放ちますがゴール左へ外れてしまう・・・・。
前半は1-0ミランリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 11:34| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

対ローマ戦(アウェー)

2-2の引き分けでした。

この試合、短期間(2ヶ月)のレンタルで獲得したベッカムが先発出場。
(しかも合流して1週間だそうで・・・・・)
多分ポジションはガットゥーゾの位置になるのかな・・・・。
FWはパト1TOPのクリスマスツリーフォーメーション。
ザンブロッタは累積警告明けで先発出場、ピッポ、ケガから復帰のアンブロジーニ、フラミニはベンチスタート。
トッティは前節の対カターニャ戦(森本が2ゴール)で負傷したためこの試合は欠場。
(でもCLの対アーセナル戦には間に合うそうです・・・)

試合開始、前半4分パトが倒されてFKを獲得、これをロナウジーニョが蹴りますが壁に当ってチャンスを活かせず・・・・。
このあとはローマペース、特に左サイドのリーセをフリーにさせすぎている感じが・・・・。
前半22分、リーセのクロスからブチニッチが決めてローマ先制。
ミランはカカー、セードルフ以外があまり動ききれず(しかも現地レポのガンバ大阪の播戸選手に指摘される始末・・・・・)、ベッカムのよさも活かしきれず。
しかも、ゴールチャンスもなく前半はローマリードの1-0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 11:43| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

対ウディネーゼ戦(ホーム)

5-1で勝ちました。

この試合、ザンブロッタとアンブロジーニが出場停止。
ガットゥーゾが長期離脱、ネスタがまだ戻って来れず、相変わらず選手のやりくりに苦労している状態・・・・。
(ボネーラ、フラミニ、ボリエッロもケガで離脱中)
そんな中、出場が危ぶまれていたカカーが先発出場、DFはアントニーニ、マルディーニ、カラーゼ、ファバッリ。
左SBのヤンクロフスキーが、MFの位置に入ります。
FWはパトの1TOPです。

試合開始、前半4分、ファバッリのクロスからパトがヘディングで決めてミラン先制。
試合はミランペースで進みます。
前半13分、パトのクロスからカカーが決めて2-0と差を広げます。
ところが、前半17分、ディ・ナターレに決められ2-1と1点差に縮められてしまいます。
しかし、その直後の前半18分、ピルロのパスからアントニーニが頭で出しパトがヘディング決めて3-1とまた2点差に・・・・。
ただ、この後試合は小康状態に・・・・・。
前半43分、ピルロのFKを相手GKハンダノヴィッチが弾きますが、そのこぼれ球をセードルフが決めて4-1と3点差に・・・・。
前半は4-1、ミランリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:43| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

対ユベントス戦(アウェー)

4-2で負けました・・・・。orz

ガットーゾが長期離脱(でもこの試合は累積のため出場停止)。
カカー、フラミニもケガで欠場・・・・。(痛いな・・・・)
ケガで離脱していたアンブロジーニが復帰、前節のカターニャ戦で欠場していたピルロ、ロナウジーニョ、セードルフも復帰。
クリスマスツリーフォーメーションでFWはパトの1TOP。
インテルも勝ってナポリの土曜日の試合で勝利してミランは暫定4位、でもユーベも調子ががいいのでどうなることやら・・・。

試合開始、トリノの天候が雨のせいか静かな立ち上がりでしたか、前半10分過ぎからユーベペースに・・・・。
前半15分、ヤンクロフスキーがペナルティエリア内でデルピエロをPKを献上してしまう・・・・。
これをデルピエロ本人がきっちり決めてユーベ先制。

この直後ミランが怒涛の攻めを見せる。
前半18分、アンブロジーニがヘディングシュートを放ちますがゴールならず・・・・。
前半23分、ピルロがFKを蹴りますがマニンガーに弾かれ、これもゴールならず・・・。
前半31分、ロナウジーニョのクロスからパトが決めて1-1の同点。
ところが前半34分、CKからキエッリーニがヘディングで決めて2-1とユーベが逆転。
さらに前半41分、アマウーリがヘディングで決めて3-1と突き放される・・・・。
前半は3-1、ユーベリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:34| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(3) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

ガットゥーゾ、今シーズン絶望!?

アイタタタ・・・・、ユーベとの大一番を前に、こんなイヤなニュースが・・・・。ふらふら

30651.jpg

ガットゥーゾが7日の対カターニャ戦で負傷(でもフル出場)してしまい診査の結果、右ひざ前十字じん帯損傷(一部では断裂)が発覚してしましました。
下手すると今シーズンの復帰は絶望的だそうで・・・・。(T_T)

今日の情報だと、じん帯断裂で手術は19日におこなわれるそうです・・・・。
確か試合開始早々、相手選手をマークしようとした時に変な蹴り方をして解説の原さんが「これケガにつながるんじゃないか」って言っていましたが、その予感は見事に的中してしまいました・・・・。(号泣)

正直言って彼の離脱はかなりの痛手・・・・。(><。
アブロジーニもケガで離脱していますし、ピルロもケガでカターニャ戦は欠場。
ロニーさんと10番様(セードルフのあだ名)はユーベ戦には戻ってきますが、あとはフラミニとエメルソンに頑張ってもらわないと・・・・。
あぁ、せつない・・・。(ため息)

つ鶴
posted by tomoko0310 at 11:04| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

対カターニャ戦(ホーム)

1−0で勝ちました。

この試合ロナウジーニョ、セードルフ(疲労を考慮)、ピルロ(ケガ)がベンチ外。
代わりにエメルソン、フラミニが先発、フォーメーションは4−4−2で2TOPはパト(パレルモ戦でケガで前半で退いちゃいましたが大事に至らず)とシェバ。
一方カターニャは森本がベンチ外、ゼンガ監督が前の試合で試合終了後審判に暴言を吐き(コントロ・カンポ出演時と変わってないね・・・・)この試合はベンチ入り禁止、副監督が代わりに指揮をとります。

試合開始、開始早々マルディーニやガットゥーゾがケガ?というヒヤッとした場面がありましたが大事に至らず、とりあえずホッ。(^。^;
前半6分、シェバがヘディングシュートを放ちますがゴール上に外れる。
前半12分、パトのFKからマルディーニがシュートを放ちますが相手GKビサーリに止められゴールならず・・・。
前半13分、ガットゥーゾがミドルシュートを放ちますがゴール決まらず。
前半14分、カカーがミドルシュートを放ちますがビサーリが右手一本で弾く。
前半17分、かカのCKからエメルソンがヘディングシュートを放ちますが、ビサーリが弾いてゴールならず・・・・。
前半37分、カカーのドリブル突破からゴールチャンスが生まれましたが活かしきれず、前半は0−0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:50| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

対パレルモ戦(アウェー)

3-1で負けました・・・・。orz
得点:パレルモ/ミッコリ(後半5分)、カバニ(後半14分)、シンプリーチオ(後半35分) ミラン/ロナウジーニョ(後半38分〈PK〉)

スカパー!の中継がないのでダイジェスト映像でどうぞ・・・・。


しかしパレルモGKのアメリア、パトに対してなんて事を・・・・・・。(怒)
パトは負傷でピッポと交代(前半29分)、ケガの具合が気になる・・・・。(T_T)

でも、格下相手に3失点は非常にマズい・・・。
カカー(累積で出場停止)、ガットゥーゾ抜きだとかなり酷い・・・。
今月はアウェーでのユーベ戦(14日)があるので、上位に踏ん張れるかいろいろな意味でハラハラの12月かも・・・・。
次は7日、ホームでのカターニャ戦(スカパー!中継あり)です。
また、シチリアのチーム・・・・、これ以上のケガ人はカンベンしてほしいです・・・・。(><。
posted by tomoko0310 at 10:08| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

UEFAカップ 対ポーツマス戦(アウェー)

2-2の引き分けでした。
得点:ポーツマス/カブール(後半17分)、カヌ(後半28分) ミラン/ロナウジーニョ(後半39分)、インザーギ(後半47分)

放送がないのでダイジェスト映像で・・・・


ロニーさんのFK、凄過ぎです・・・・。^^
あと意外な画像も発見
39555.jpgピッポがキャプテンマークを付けているのって初めて見るかも・・・・。^^;
posted by tomoko0310 at 13:31| 東京 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

対トリノ戦(アウェー)

2−2の引き分けでした。

この試合ケガで離脱していたピルロが復帰、スタメン出場です。
FWはパトの1トップでピッポとシェバがベンチスタート。
DFはマルディーニが久しぶりのスタメン。
フラミニはベンチスタート、ザンブロッタはベンチ外。
でも、この試合の主審はステファノ・ファリーナ、荒れた試合だけは勘弁して欲しい・・・・。

試合開始、極寒(試合開始時の気温2度)のせいか、動きがちょっと微妙・・・・・。
前半9分、ガットゥーゾがシュートを放ちますがゴール左に外れる・・・・。
どちらも中盤はいい動きをしていますが、なかなかゴールに結びつかない・・・・。
セットプレーもいくつかありましたがチャンスを活かしきれずって感じで・・・・。
前半25分、ステローネのヘディングが決まってトリノに先制されてしまう・・・。
前半29分、ガットゥーゾの縦パスからパトが決めて、1−1の同点。
前半33分、カカーがペナルティエリア前で倒されFKを獲得。
これをロナウジーニョが決めて1−2と逆転に成功。

これでミランの攻撃が活性化しますが、前半は1−2で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 11:43| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

対キエーボ戦(ホーム)

1−0で勝ちました。

今だ離脱中のピルロでが、2〜3週間で戻ってくるそうで・・・・。
今日はピッポの1TOPでその下にはカカーとロナウジーニョ、パトとシェバはベンチスタートでボリエッロはお休み。
中盤はピルロの位置にはセードルフでガットゥーゾとフラミニが先発。
(アンブロジーニはケガで離脱中)
DFもザンブロッタがベンチスタートで右サイドはボネーラが入ります。

試合開始、前半3分ガットゥーゾが相手選手に顔面を蹴られてしまいますが、イエローが出ず・・・。(オイオイ)
前半10分、ピッポが倒されFKを獲得、これをロナウジーニョが蹴りますが壁(しかもハンド?)に当ってゴールならず・・・・。
前半14分、カカーがペナルティエリア内に倒されPK獲得、これを倒されたカカー本人が決めてミラン先制。
この先制点をキッカケにミランは攻め立てますが、なかなかゴールに繋がらず・・・・。。
目立ったのは、前半27分カカーがシュートを放ちますがゴール上にはずれてしまう・・・。
キエーボも前半ちょこっと攻め込みますがどうにか凌ぎ、前半は1−0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 07:36| 東京 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

対レッチェ戦(アウェー)

1-1の引き分けでした。

また今日からボチボチ復帰しますのでよろしくお願いします。
相変わらずピルロは戦線離脱中、代役はいつものセードルフ。
今日はボリエッロが1TOPのクリスマスツリーフォーメーション。
ピッポとパトはベンチスタートとなります。
久しぶりの首位(暫定だけど・・・)になっての試合です。^^

試合開始、前半12分、同じくボリエッロがシュートを放ちますがこゴールならず・・・。
ただ、このあと試合は小康状態に・・・・。
しかも前半21分にファバッリ、前半24分にボネーラとCBの選手にイエローカードが出てしまう・・・・・。
前半30分過ぎに、小康状態から若干抜け出す。
前半35分、ボリエッロが立て続けにシュートを放ちますが両方とも決まらず・・・。
前半41分、またまたボリエッロがシュートを放ちますが、これも決まらず、前半は0-0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:38| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

対ナポリ戦(ホーム)

1-0で勝ちました。

9節終了の暫定順位(9節のローマ対サンプドリアが豪雨のため延期)で2位(ナポリ)と3位(ミラン)の直接対決。
マルディーニ、ピルロ、ネスタがケガのため欠場、CBはボネーラとファバッリ。
ミッドウィークのシエナ戦で温存していたロナウジーニョが先発、FWはボリエッロの1TOPなのでクリスマスツリーフォーメーション。
フラミニ、ピッポ、パトはベンチスタートです。


試合開始、アウェーのナポリが結構押し気味に試合を進めますが、ミランもわずかなスキを狙って攻撃を仕掛けます。
前半6分ボリエッロがシュートをシュートを放ちますがゴール上に外してしまう・・・。
前半20分、CKからのチャンスも活かしきれず・・・。
前半30分、ロナウジーニョのFKは相手GKイエッゾの正面・・・・。
前半39分、カカーがミドルシュートを放ちますがこれも決めきれず・・・・。
ところが前半終了間際の前半44分、マッジョが2枚目のイエローで退場・・・・。
前半はこのまま0-0で折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:36| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

対シエナ戦(ホーム)

2-1で勝ちました。

ヤンクロフスキーがこの試合累積のため出場停止、そのためザンブロッタが左サイドへ入ります。
ロナウジーニョ、カラーゼ、フラミニ、ネスタ、ピルロが召集外。
FWはパトとピッポの2TOP、ボリエッロとシェバベンチスタート。
中盤の底にエメルソンが久しぶりの先発、マルディーニは先発ではないのでCBはボネーラとファバッリが入りました。

試合開始、降り出した雨の影響か静かな立ち上がり・・・。
ただ、序盤はシエナが攻め込みますがゴールは決まらず・・・。
前半17分、CKからパトがヘディングシュートを放ちますがマニッタが弾いてゴールならず・・・。
前半23分、CKからまたパトがヘディングシュートを放ちますがゴールポストに当ってこれも決まらず・・・・。
前半31分、ガットゥーゾの縦パスからピッポが決めてミラン先制。
前半35分、パトがドリブル突破からシュートを放ちますがマニッタに弾かれゴールならず。
前半40分頃シエナに攻め込まれるシーンがありましたが、どうにか凌ぎ前半は1-0ミランリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 06:39| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

対アタランタ戦(アウェー)

0-1で勝ちました。
得点:カカー(後半35分)

アンチェロッティ曰くアタランタの方がいい試合をしていたそうで・・・・。
中継がなかったので、あれこれいうのは控えますが順位が4位となったのはとにかくうれしい・・・・。^^

ダイジェスト映像です。

posted by tomoko0310 at 12:45| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(2) | ACミラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。