2009年06月12日

C・ロナウド、レアルマドリードへ移籍

ペレスのやりたい放題は一体どこまで続くやら・・・・。(ため息)

マンチェスター・ユナイテッド所属のクリスティアーノ・ロナウドのレアル・マドリード移籍がほぼ決定しました。
50292.jpg

移籍金は史上最高額の128億円(一部では130億円越えと言われていますが)だそうで・・・・。
正式決定ではないですが、マンUの公式HP(日本語版アリ)では半ば認めているみたいで・・・・。

まあクリロナのレアルマドリー移籍は、いくつかの付箋があったのみたいで・・・・。
大きかったのはレアルマドリーファンの母親のプレミア嫌いで、以前J SPORTSで放送されているサッカー情報番組「Foot!」で彼に「レアルマドリーのユニを着てプレーしているところが見たい」なんて言っていましたし・・・・。

しかし、カカーの移籍と違ってオールド・トラッフォードに戻ってきた時は凄まじいブーイングは間違いないと・・・・。

しかも、このペレスやりたい放題にUEFA会長のプラティニが苦言を呈したそうで・・・・。
彼は好きじゃないけど、これに関してはほぼ同意。

なんかそのうちメッシあたりが狙われそうで・・・・・。
これだけはマジでカンベンしてほしいですね・・・・。(涙目)
posted by tomoko0310 at 13:30| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(3) | プレミア・リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

チェルシー、スコラーリ監督を解任

20090210-00000010-spnavi-socc-view-000.jpg

朝っぱらからビックリ!そして一発で目が覚めたニュースが・・・・。(・0・;
イングランド・プレミアリーグ、チェルシーの監督ルイス・フェリペ・スコラーリが2月9日付で解任されました・・・・。
確かに、ここ最近調子がよろしくないみたいですが、せめてシーズン終了まで待って進退をを決めればよかったのにシーズン途中、しかも2週間後にはCLが再開(ノックアウトラウンドの対戦相手はユベントス)っていうのに、選手たちが混乱してしまわないかちょっと心配・・・・。
しかし、デコやクアレスマといったフェリペをしたって移籍した(クアレスマはよくわからないですがデコは間違いなくフェリペを慕って移籍しているし・・・)選手たちの立場は・・・・。

フェリペはヨーロッパのクラブチームの指揮経験はチェルシーが初めてですが、各国代表監督時代はブラジル代表を2002年ワールドカップ優勝、ポルトガル代表を2004年地元開催のEURO2004で準優勝、2006年ワールドカップでは4位と実績は残しています。
以前スカパー!のCLハイライトで解説の遠藤さん(ジュビロ時代にフェリペの下でやっていた)がフェリペは短期戦(ワールドカップやCLの決勝トーナメント等)に強い監督だって言っていました。
(薬でいうと特効薬タイプとも言っていて、逆に長期戦(各国のリーグ戦)に強いのはローマのスパレッティで、こちらは漢方薬タイプと言っていました)

当面はアシスタントコーチが監督をするみたいですが、候補としては前バルサ監督のライカールト、前インテルの監督のマンチーニ、ロシア代表監督のヒディングの名前が挙がっています。

しかし、某Yのニュースコメント欄を見ていると日本代表監督になってほしいと言う人がちらほらといたみたいで・・・・。(^^;
確かにどういった戦いをするのか見てみたいなとは思っていますが・・・・・。
posted by tomoko0310 at 13:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | プレミア・リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

デコ、チェルシーへの移籍が決定

080701_soc_deco230.jpg

個人的には最悪の結果にならなくてホッとしております。(笑)
デコがバルサからチェルシーへの移籍が決定しました。
移籍金は800万ポンド(約16億3000万円)だそうです。

すでにバルサの来シーズンの構想外の選手になってしまい、移籍先はポルトガル代表監督だったフェリペのいるチェルシーか、かつての恩師のモウリーニョのいるインテルかって言われていましたが、結局フェリペの元を選びましたって感じで・・・・。
デコは好きな選手ですし、ミラニスタな私としはインテル移籍だけは本気でカンベンしてほしかったので、若干安堵しています。(^。^;
でも、これをキッカケにプレミアを見る機会が増えそうかも・・・・。

新天地のでの活躍を期待しています。
posted by tomoko0310 at 11:33| 東京 🌁| Comment(8) | TrackBack(3) | プレミア・リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

嵐を呼ぶ(?)今シーズンオフの移籍市場 チェルシー、グラント監督解任

24395_news.jpg

予想通りだったと思う人、結構いるんじゃないでしょうか・・・・。
チェルシーのグラント監督の解任が発表されました。
地元チェルシーサポからあまり評価されず(モウリーニョの遺産とまで言われたみたいで・・・・)、地道にがんばって(っていってもテンカーテの力がありますが)最終的には2位になったのですが・・・・。
油様の祖国で開催されたCL決勝戦でビッグイヤー獲得を逃したのか、理由はわかりませんが・・・・、契約を3年残しての退団だそうで・・・・。

後任候補にはロシア代表監督のヒディング、バルサを辞めたライカールト、インテル監督のマンチーニ、マンチェスター・シティ監督のエリクソンだそうで・・・・。
ライカールトorマンチーニがチェルシーの監督(マンチーニの場合はインテルの監督はモウリーニョの可能性大)になったら選手の移籍が活発になりそう・・・・・。
posted by tomoko0310 at 20:52| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(1) | プレミア・リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

モウリーニョ、チェルシー退団へ・・・・

急すぎてビックリしました。
チェルシー監督、ジョゼ・モウリーニョの退団が決定しました
契約は2010年まで残っての退団、一部ではオーナーのアブラモビッチとの確執があったと言われていますが、就任した2004-2005シーズンにプレミア優勝、翌年は連覇を達成、FAカップ、カーリングカップを2度獲得した名将。
ピッチ外ではライカールト、ベニテス、ファーガソン、ベンゲルと舌戦を繰り広げていたのは有名でしたね。
今は亡きスポーツ雑誌「Yeah!」ではライカールトとモウリーニョの比較をやっていました・・・・。
(確か05-06シーズンのと帰化な・・・、クライフにも噛み付いていましたし・・・)

しかし、お金に糸目をつけず有名選手をほしがるアブラモビッチオーナー、昨シーズンそのオーナーの意向でバラック、シェバを獲得した時にもしかして関係に亀裂が生じたのかも・・・・。
まあ実績は残しているので、いずれどこかのチームから声がかかるのは間違いないですね。
ただ今後、オーナーが金は出すが口も出すみたいなチームは行きたくないんだろうな。

ちなみにチェルシーの監督候補はセビージャのフアンデ・ラモス監督、リッピ、カペッロだそうです。
posted by tomoko0310 at 14:06| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(5) | プレミア・リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

テベス、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍決定

なんか1ヶ月前くらいに移籍合意かって言われていたけど、やっとこでって感じで・・・・。
テベスのマンチェスター・ユナイテッドへの移籍が正式に決定しました。
別記事では保有権をめぐりクラブと代理人の間でもめていて交渉が難航したとか・・・。( ̄△ ̄;

しかしテベス、ルーニー、クリスチアーノ・ロナウド・・・・、史上最強(最凶)のマンU悪童トリオの完成ですね。
今後、戦うチームはご愁傷様って感じで・・・・。
かみ合えば本当におもしろいけど、もめたらド最低なくらいいがみ合う可能性も・・・。
ただマンUの補強は20歳のポルトガル代表MFナニ、19歳のブラジル代表MFアンデルソンと世代交代を見据えた補強。
ベテランのスコールズ、ギグス等も健在なので、今後が楽しみです。

テベスのデビュー戦は、19日の対マンチェスター・シティ戦の予定だそうです。
posted by tomoko0310 at 11:06| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(2) | プレミア・リーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。