2009年06月29日

コンフェレデーションズ・カップ 3位決定戦&決勝戦

諸事情で準決勝をスルーしてしまいましたが、なんか2−0でスペインがアメリカに敗れるという波乱が起きたみたいで・・・・・。
で、ブラジルも1−0で辛勝と開催国南アフリカに相当手こずったようで・・・・。

まず、3位決定戦スペイン対南アフリカ、3−2でスペインが勝ちました。
得点:スペイン/グイサ(後半43分、後半45分)、シャビ・アロンソ(延長後半2分) 南アフリカ/ムフェラ(後半28分、後半48分)
後半から見たのですが前半はまったく試合は動かず、後半30分を前にして試合が動く・・・・。
後半28分、南アフリカのムフェラが先制して、試合はそのまま終盤へ・・・・。
スペインダメかなって思いきや、交代出場のグイサが後半43分、後半45分とたて続けに決め、スペインが逆転。
なんか98-99シーズンのUEFAチャンピオンズリーグの決勝戦を彷彿するかの逆転劇。
(くしくもその時の決勝の地はスペイン、バルセロナにあるカンプ・ノウ)
ところが後半ロスタイムに、またしてもムフェラが決めて2-2で90分が終了。
試合は延長戦へ・・・・。
延長前半は試合が動かず、延長後半2分、シャビ・アロンソのFKが決まって3-2、スペインが逆転に成功。
このあと試合は動かず、3-2で試合終了、これでスペインが3位、南アフリカは4位となりました。

決勝戦のアメリカ対ブラジルは2-3でブラジルが勝ち、優勝はブラジル、準優勝はアメリカとなりました。

しかし両方の試合、スコア的にはよく点の入った試合かも・・・。^^;
posted by tomoko0310 at 08:38| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(7) | コンフェレデーションズ・カップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

コンフェレデーションズ・カップ イタリア対ブラジル

0−3でブラジルが勝ちました。

今大会のグループリーグの大一番。
イタリアはモントリーヴォが初先発、FWはトニの1TOP気味な感じで後にはイアクインタにカモラネージ。
ブラジルはカカーはもちろん先発出場、他にもマイコン、ジュリオ・セーザル、ロビーニョが先発出場しています。

試合開始、最初は互角に試合を進みます。
前半13分ブラジル、カカーのシュートはブッフォンに阻まれる。
前半23分ブラジル、ファンに替ってルイサーノが入る。
前半28分イタリア、カモラネージのシュートがゴール上に外れる。
しかし、試合が進む連れ徐々にブラジルペースに・・・・。
前半37分、マイコンのシュートがカンナバーロに当ってそのこぼれ球をルイス・ファビアーノが決めてブラジル先制。
前半38分イタリア、イアクインタに替ってロッシが入る。
前半42分、カカーのパスをロビーニョがスルーし、これをまたルイス・ファビアーノが決めて0−2と突き放します。
後半44分、今回初先発のドッセーナがオウンゴールをしてしまい0−3とブラジルがさらに差を広げる・・・・。
このまま前半は終了、0−3ブラジルリードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 05:47| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(1) | コンフェレデーションズ・カップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

コンフェレデーションズ・カップ、グループA最終日の結果

先週金曜日から今週の金曜日まで多忙な1週間の始まりました。
よって、今日は結果を見ながらの雑感を・・・・。
(多分ブラジル対イタリアは見ますが・・・・^^;)

グループA
">イラク対ニュージーランド、0−0のスコアレスドローでした。
スペイン対南アフリカ、2-0でスペインが勝ちました。
得点:ビジャ(後半7分)、ジョレンテ(後半26分)

グループAの最終順位、1位スペイン、2位南アフリカ、3位イラク、4位ニュージーランドとなりました。

まあ、スペイン首位通過は間違いなく誰もが予想できましたが2位は結局、開催国の南アフリカが勝ち抜けましたね。
で、そんなホスト国なんですがエジプト代表の選手5名が宿泊しているホテルで盗難被害にあってしまったそうで・・・・。orz
ただでさえ犯罪率の高い地域でのワールドカップ開催、運営サイトも地元警察もしっかりと警備して、選手や海外から来るお客さんをしっかりと守ってほしいものですね・・・。 
(あ、試合内容には何も触れていない・・・・〔汗〕、たまにはこんな記事もあっていいかも・・・?)
posted by tomoko0310 at 07:17| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(2) | コンフェレデーションズ・カップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

グループB エジプト対イタリア

1−0でエジプトが勝ちました。

負けましたがブラジル相手に善戦したエジプトは初戦とほぼ同じメンバー。
逆にイタリアは、初戦2得点したジュゼッペ・ロッシが先発出場。
他にもクアリアレッラやケガで初戦欠場したカンナバーロがキャプテンマークを巻いて先発出場しています。


試合開始、序盤は両チームとも様子見状態・・・・。
前半12分、ロッシがシュートを放ちますが、ゴール上に外れてしまう・・・・。
前半21分、ピルロのFKはゴール左へ外れる・・・。
前半24分、イアクインタがミドルシュートを放ちますが、相手GKエル・ハダリに弾かれゴールならず。
前半25分、ロッシがシュートを放ちますが、これもゴール上に外れてしまう・・・。
結構イタリアが押している感じでしたが、前半35分過ぎからエジプトが押し始める。
前半40分、CKからホモスのヘディングシュートが決まってしまいエジプトに先制される。
前半終了間際ピルロがFKを放ちますが、ゴール上に外れてしまう・・・。
前半は1−0エジプトリードで折り返します。


続きを読む
posted by tomoko0310 at 05:39| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | コンフェレデーションズ・カップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

コンフェレデーションズ・カップ グループA、2日目の結果 

昨夜もバタバタしていたので取り合えず結果だけで・・・。(汗)

グループA、2日目の結果
スペイン対イラク、1−0でスペインが勝ちました。
得点:ビジャ(後半9分)
帰ってきた時がちょうどキックオフ直前・・・・。
やることもあったのでながら見状態でみました。
しかし、イラクのDFカテナチオまっ青のガチガチの守備・・・・。
ボールは回れどなかなかフィニッシュまで行けずって感じで・・・・。
まあ、イラクの監督がミルチノビッチ(98年ワールドカップ時にナイジェリアを率いて、当時優勝候補だったスペインを3−2で破る)ってことを考えると、ある意味納得かも・・・・(?)。
これでスペインは土曜日の対南アフリカ戦を待たずしてグループリーグ突破が決定。
この試合、プジョルとセスクがスタメンじゃなくベンチスタート。
こっちの方が驚きました。(・_・;

南アフリカ対ニュージーランド、2-0で南アフリカが勝ちました。
得点:パーカー(でいいのか?)(前半21分、後半7分)
ホスト国、南アフリカが初勝利。

でもこのグループはスペインだけが実力的に頭1つ(じゃなく頭2〜3かな・・・)抜きに出ているので、残り3チームの2位争いが熾烈かもしれませんね・・・。
posted by tomoko0310 at 08:18| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | コンフェレデーションズ・カップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

コンフェレデーションズ・カップ グループB初日の結果

今日はこのあと体力的にシンドイので結果だけで・・・・。(汗)

グループB
ブラジル対エジプト、4−3でブラジルが勝ちました
得点:ブラジル/カカー(前半5分、後半44分〔PK〕)、ルイス・ファビアーノ(前半11分)、ファン(前半37分) エジプト/ジダン(前半8分、後半10分)、シャウキー(後半9分)
オイオイ、初戦とはいえブラジルが僅差勝ちとは・・・・。
カカーは自分2ゴールよりも勝てたことにホッとしているみたいですし、ロビーニョは疲れが出たと言っているみたいで・・・・・。
でも、なんだかんだ言って調子を戻してきそうな気がしますが・・・・。

アメリカ対イタリア、1-3でイタリアが勝ちました。
得点:アメリカ/ドノバン(前半41分〔PK〕 イタリア/ジュゼッペ・ロッシ(後半14分、後半45分)、デ・ロッシ(後半27分)
アメリカに先制されるも後半途中出場のジュゼッペ・ロッシが2得点して、しっかりと勝ちました。
FWはジラとイアクインタの2TOPか・・・・、ミラン勢ではガッツさん、、ザンブロさん、ピルロさんが揃って先発。
(ガッツさんは後半11分ジュゼッペ・ロッシと交代しましたが・・・)
再放送でチェックしないと・・・・。^^;
posted by tomoko0310 at 08:30| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | コンフェレデーションズ・カップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

グループA ニュージーランド対スペイン

0−4でスペインが勝ちました。

32戦負けなしと「無敵艦隊」って言葉がしっくりするスペイン代表。
残念ながらイニエスタはケガのため出場できませんが、キャプテンマークのカシージャス、フェルナンド・トーレス、チャビ、プジョル、ビジャ、カプテビラ、セスク、シャビ・アロンソ等おなじみの顔がずらり。
しかしニュージーランド代表の平均身長は180cm以上・・・・、でかい・・・。(汗)

試合開始、スペインのパス回し&攻撃だけがやたらと目立つ・・・。
前半6分、リエラの縦パスからフェルナンド・トーレスが決めてスペインが先制。
前半13分、ビジャのクロスから、またフェルナンド・トーレスが決めて0−2。
4分後の前半17分、カプテビラのクロスから、またしてもフェルナンド・トーレスのヘディングシュートが決まって0−3、前半の早い時間でハットトリック達成。
さらに前半23分、カプテビラのクロスからセスクが決めて0−4と格の差を見せつけられる・・・・。
ニュージーランドなすすべなし・・・・。
前半はスペインが圧倒して0−4、大量リードで折り返します。

続きを読む
posted by tomoko0310 at 05:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | コンフェレデーションズ・カップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。